よしなしごと

2005年6月に結婚、2007年2月に長男が生まれました。2009年8月に次男も加わって、てんてこまいの日々です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産まれました

産まれました。
11月17日、2,655gの元気な女の子です。
逆子治らず帝王切開で、術後の痛みは大変なものでした…
スポンサーサイト

30週

後期つわりがピークです…というか、これからもっとひどくなるのかも?
赤子は依然として逆子のまま。
新しい人は、10月にならないと入らないので、まだ仕事は休めない。
寝てても辛い。起きてても辛い。
生まれるまで最低でもあと6週間持ちこたえないといけないのに、こんなことで大丈夫なんだろうか…

中の人の性別は相変わらず不明。
逆子なので、お股をこちらに向けてくれないため、分かりにくいらしい。
どっちなのかなー、と思うけど、
元気に生まれてきてくれれば、どっちでもいいや。

25週

ようやく25週になりました。
が、まだつわりが残っています(涙)。

台所に立ったり、つわりピーク時にダメだった食べ物を思い浮かべたり、お風呂場のにおいを嗅いだりすると
「おえっ」とえずいてしまいます。
まだ、吐いたりすることもあります。

上二人の時は、今頃にはとっくに収まって
体重管理に苦労してた気がするんだけどな〜💦

おまけに逆流性食道炎を発症してしまい
冷たいものを食べたり炭酸飲料を飲んだりすると
強烈な胃痛に見舞われ、のたうち回ってしまいます。
産婦人科で強めのお薬を出してもらいましたが、今ひとつ効かず
恐らく産むまで続くだろうと…><

おまけに、長男の学童保育が家からも職場からもとても遠いところになってしまったので
次男の保育園→職場→長男の学童保育→次男の保育園という全長3.2キロのお迎えコースを毎日回らなければなりません。

歩きではとても無理なので、自転車で…

なのでたまに、寝る前に強烈なお腹の張りに悩まされることがあります。
最初はびっくりして、夜間救急を受診しましたが
子宮口も閉じてるし、頸管長もあるとのとことで
張り止めだけもらいました。

ちなみに、今回もまだ逆子らしいっす…
そのうち戻るとは思うんだけどね。

いい加減休みたいんですけどねー。
11月まで産休取れないっす…

17週

になりました。
出生前診断、すべての染色体異常についてかなり低い確率で
羊水検査は受けないことにしました。

確定診断ではないのですが
詳細なエコーを見て
形質異常もなさそうでした。

4Dエコーというやつで
カラーで、動いている胎児を見られるのですが
なんとなんと、エコーで見ている間
ずっとこちらに手を振っていました!
びっくりです。
先生も看護師さんも
「かわいいねー!」
と言ってくださって嬉しかったです。

そして、先生がエコーを見た瞬間
「あっ、性別もわかっちゃった」
とおっしゃって
てっきり男の子だと思って
「えっ!?」
「あ、言わないでいいです。上二人とも男の子なので」
と言うと
「女の子だよ」と言われました。
ほんとー?
ほんとーー???

どうしても女の子が欲しくて
三人目を作ったようなものだったのですが
実際にそう聞かされると
ビビってしまいました。

「もし間違ってたらごめんね」
と言われましたが
一瞬夢を見られただけでも良しとします…

つわりは、吐くことはほとんどなくなったのですが
まだ、口の中の気持ち悪さはなくならず
たまにえずくこともあります。

もはや出産まで治らないと諦めております…

17週なので、だいぶ胎動がわかるようになってきました。
しかしながら、次男の時に比べると
頻度がすごく少ない気がします。
生きてる??と言いたくなる時もあるほど…
こりゃおとなしい子かもしれないですね。
女子への期待がまた高まります。

普段健診に行ってる病院では、性別判定はまだ無理みたいです。
気長に待つことにします。

いや〜しかし、本当に女の子が生まれてきたら
育てられるかいな?

11週、つわりの様子

あれからやはりつわりは順調にぶり返し、
10週くらいがピークだったかな?

これほど体調悪いというのに
GWはなんと夫実家に帰省した!

しかしながら家事というプレッシャーからの解放は効果が大きかったらしく
夫実家で吐いたのは一度だけ。
ご飯も美味しく食べられました〜。

自宅に帰ってからが散々だけどね…

吐くのにもいいかげん慣れてきた今日この頃、
それでも固形物を吐くとあとで胃の入り口に詰まって死にそうな思いをするので
食べて間もない間はなるべく我慢して唾液を吐くにとどめ
食べて2〜3時間してから空腹を感じてきた頃に吐くというコツを身につけました!

それにしても。
今回が今までで一番つわりがきついような気がしてたけど
過去の記事を見るとどうもそうじゃないような気がしてきました。
生物想像したりしたら気持ち悪くはなりますが
それだけで吐いたりはしないし
多分吐く回数も少なそう。

何より前回前々回に比べて
家族の協力度は段違い!

長男も次男も、頼めば嫌がる顔も見せずに
すぐに動いて手伝ってくれる。
間を空けて産むことの思わぬメリットを実感しております。

今回こんなに辛いのは、多分年をとるにつれて堪え性がなくなってきただけのように思われます。

今日は昨日より楽。
明日はもっと楽になってるといいなあ。
プロフィール

小屋川すなみ

Author:小屋川すなみ
九州⇒2011.3より神奈川に引っ越した30代(もうすぐ終わり)兼業主婦です。動物占いは羊。血液型はO型。趣味は読書と、カフェ巡り・・・ですが最近全然できていません^^;

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
☆いくつになったの☆



*script by KT*

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。