よしなしごと

2005年6月に結婚、2007年2月に長男が生まれました。2009年8月に次男も加わって、てんてこまいの日々です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝返り返り・・・

ケーくん、寝返り返りを先にできるようになってました。
どうやらうつぶせが嫌いだった模様。そりゃ、寝返りしないよね。
でもまあどうにか発達しているようで一安心です。

でもうつぶせ嫌いということは、ずりばいやハイハイもしない可能性大では?
赤ちゃんには十分にハイハイさせましょうと言われているけど、
させなかったら運動神経悪くなったりするのかな?
ちょっと心配。

というのは、私は実はものすごく運動神経悪い子で、
50m走は10秒かかるし
ボールを投げればとんでもないところに飛んでいくし
普通に歩いていてもつまづきまくるし。
体育の時間と運動会は苦痛以外の何者でもありませんでした。そりゃもう鬱状態になるほど・・・
それでも女の子なので何とかなりましたが
男の子でそれはかわいそう・・・
オットはかけっこも球技も得意だったらしいので(不得意なのはチームワーク 笑)
できればオットに似て欲しいものです。
スポンサーサイト

今日も暑かった。

今日は、ケーくんを連れてオットの職場の人のお家に遊びに行って来ました。
8/2からオットの実家に行くので、そのための荷物を集荷に来てもらう手はずだったんだけど
なかなか来なくて、家を出れないかもと思って焦った!
ちゃんと出れましたけど。
その人は、オットの職場で働いていた事務の女性で、私の1ヶ月後に出産のため
今産休でお家にいらっしゃって、
今まで電話で2度くらいしか話したことなかったんだけどなぜか気が合って、
このたび遊びに行くことになったのでした。

電車で行ったんですが、ケーくんは今日もとてもお利口さんでした。

Image028.jpg


お家に着くと、ピザとスパゲティと春雨サラダが用意されていて
すっかりごちそうになっちゃいました。
ケーくんより1ヶ月後に生まれた女の子は、超可愛い!
泣き声も小さい!
軽~い♪細~い♪
抱っこさせてもらったけど、6キロってこんなんだったっけ~?
ケーくんはもう7キロになってるので^^;
上手く思い出せませんでした。

その方は既に5歳の男の子のママさんなんですが、
「男の子は動くようになったらすごいよ~。犬だよ。」
と脅され、おびえてました。犬って・・・

まあ確かに西原理恵子さんのマンガで、男の子のすごさはある程度覚悟はしてますけどね。

将来が楽しみなような、怖いような1日でした。
でも楽しかった!また行きたいなあ。

スポイル

先日、オットのお友達のスウェーデン人ご一家がうちに泊まりに来ました。
翌日、奥さんと子供さんは先に帰られて、オットとそのお友達はキャンプへ。
というわけで妹と甥っ子二人が泊まりに来たのですが
その翌朝、予定外にオットとお友達が早く帰って来たので
みんなでモスバーガーにごはんを食べに行きました。

甥っ子二人は7歳と3歳、いたずら盛りです。
でも特に下の子はまだまだ幼く、可愛くてついつい世話を焼いてしまいます。

モスバーガーでのこと。
下の子がホットドッグを頼んだのですが、上に乗っているタマネギとケチャップを
「食べれない。」
と言うので、フォークで取ってあげました。
するとそれを見ていた上の子が
「俺も食べれない。」
と、照り焼きチキンのマヨネーズを取ってくれるよう妹に頼み、妹は取ってあげてました。
「まだついてる~。食べれない~。」
と言ってましたが、「食べなさい!」と妹が言うと渋々食べてました。

それを見ていたお友達、
あとでオットにこう言ったそうです。
「あんなに何もかも親がやってあげたらダメだ。子供をスポイルしてしまう。
子供が食べないと言った時は、無理に食べさせようとしないで、子供の選択に任せるべきだ。」
あと、こうも言ったそうです。
「あれでは、親は自分が頼めば何でもやってくれると思ってしまう。
泣けば自分の要求が通ると思ってしまう。もっと子供に自分で考えさせないとダメだ。
小さくても繰り返し言い聞かせれば分かるんだから。」

それをオットから聞いた時、正直ムッとしてしまいました。
普段妹が二人の子の育児ですごく頑張っているのを知っていたから、
それを否定されたような気がしたのです。

でもまあ考えてみたら一理あるんですよね。
私自身、かなり好き嫌いのある子で
その原因の一つに、嫌いな物を母から無理矢理食べさせられたことも
あると思ってましたし・・・

でも母としては一品でも多く食べて欲しいですよね。
難しい。

また「子供に考えさせる」ということですが、
これって、すごく大変だと思うんですよねー。
お友達は「夜早く寝させる」ことを例に出してらっしゃいましたけど
(夜早く寝ないと、次の日きついということを実際に経験させて、早く寝るように促す)
例えば即効性のないこと(ご飯じゃなくてお菓子を食べると身体に悪いとか)
大人の側の理由(おもちゃを買ってあげないとか)もあるし・・・
何よりも、大人の都合で悪いと分かっててもさせてしまうこともあると思うんですよ。
電車の中でお菓子を食べさせるとか、
家事の間にテレビを見させるとか。
あと、説得したり子供のペースで食事させたりしているだけの時間がないとかね。

でもまあそれは全部言い訳だと言われればその通りなんですけどね・・・

育児って難しい。

それと関連して、オットは「そろそろ一人で寝る習慣を付けた方がいいんじゃないか。」と言っていました。
どこからか、「ネントレ(ネンネトレーニング)」のことを聞いて来たみたいです。
曰く、時間になったら暗い部屋に子供を連れて行き、子供が起きてても構わず
「お休み~。」と言って部屋を出て行く。
あとは子供が泣いてもわめいてもすぐには見に行かない。
(すぐ見に行くと、子供が『泣いたら親が来てくれる』と思っちゃうからダメらしいです)
そうすると、1~2週間くらいで子供は一人でネンネできるようになるらしいです。
でもこれも、始めるのは早くても6ヶ月、それも外国の話ですから
うちの子にはまだ早いよ~。と言ったのですが・・・

それって親の都合の押しつけで、子供に取っては親が泣いても来てくれないというのは、すごくつらいことなのでは?と思ってしまうのですが、
本には「子供がおもちゃを欲しがっても与えないのが虐待ではないのと同じように
ネントレも虐待ではなく、むしろ夜通し眠れるようになることは、子供にとっても喜ばしいこと」
と書いてありました。
どうなんでしょう・・・
個人的には子供と添い寝するのはけっこう好きなんですけどね。
子供の寝息を間近で聞いていると、幸せ~♪な気分になるし、
子供が自分のそばで安心して寝ている顔は、何にもましてキャワユイです。

お菓子も、おもちゃも、別に欲しければ欲しいだけあげているわけではないし、
そこまで厳密に言わなくてもいいんじゃないかな~と思ったんですが、
まあ文化の違いもあるでしょうしね・・・
いいと思った部分は取り入れて、自分が正しいと思ったことは自信を持ってやっていけばいいのかなと思いました。

R0011196.jpg


何も知らずに爆睡中・・・

出産記録(2)

長くなっちゃった・・・というよりケーくんが起きちゃって続きがかけませんでした^^;
痛々しい文章ですが続きを書きます~。

続きを読む »

出産記録(1)

たーらさんのところの記事に影響されて
私も出産記録をつけてみることにしました。

ケーくんの出産予定日は2月17日だったのですが
それより3日早い2月14日に産まれました。
39週に入った時から「まだ?」「まだ?」とか思っていて
「焼肉を食べると早く産まれる」と聞いては焼肉を食べ
近くの神社に安産祈願に行ったり・・・
まあ、安産祈願に関しては行った翌日産気づいたので
実際に効果があったのかもしれませんね^^;

そうそう、分娩所要時間のところを見たら「3時間」て書いてあるんですよ。
自分でもびっくり。
会陰切開もしなかったし。
妹も超安産だったらしいので、うちは安産家系なのかもしれませんね。

とはいえ、痛み出してからは長かったです。。。

続きを読む »

最近のケーくん

最近のケーくん、5ヶ月を迎え、ますます表情豊かになりました。
・気に入らないことがあると、泣く前に、不満の声を上げて抗議する
・おもちゃを取り上げたら怒るようになった。物に執着が出て来た?
・声を出して笑うようになった。笑い声にも「ふふふ」「きゃはは」などいろんなバリエーションあり
・抱っこしようとすると笑顔で手を伸ばしてくる。また、抱っこしている時にぎゅっとしがみついてくる(至福)。が、髪をつかむのはできればやめて~。ただでさえ、抜け毛が激しいのに・・・
・離乳食(もどき)をはじめました。とりあえず、重湯をあげてみました。果汁ほどイヤな顔をしなかったことにびっくり。パパに似て辛党?
・心配していた便秘もだいぶ治まってきました。大体毎日~2日おきくらいかな。
・暑いせいか、授乳間隔が近いです。抱きぐせがついたのか?抱っこ星人になってかなり膝がつらいです。
・夜は相変わらず3時間おきに起きます。でも、添い乳を始めたのでだいぶ楽になりました。後が怖いけど・・・^^;

あと、蚊の刺され痕がかなりひどく腫れちゃったんですけど。
赤くなって痒そうでかわいそう~ どうしたらいいですかねえ?

R0011108.jpg



07-07-24_19-25.jpg

また母と会ってきました。

ケーくんが産まれてから、母に会う頻度が、とても増えました。
なんだかんだで週1回は会ってる気がします。
母も会いたがってくれてるけど、何より、私がケーくんと二人きりだと
煮詰まるので(苦笑)誰か私の代わりにケーくんを見て!ヘルプミ~!!となっちゃうんで・・・
母のいる所は、車で1時間、電車で1時間半くらいかかる所なのですが
母が会いに来てくれたり、私が会いに行ったりしてます。
ただ、オットのいる時間だとオットが気を遣ったり、晩ご飯の準備とか
いろいろ考えなきゃいけないので
大体オットのいない平日の、昼間に会うことが多いです。
母は仕事をしていたんですけど、病気のこともあって仕事を辞めたので
お互いに用事がなければ、「ケーくんばぁばに会いに行こっか!」とか言って
出かけちゃったりします。

すごく恵まれているなあと思います。
実家が遠くて、なかなか会いに行けない人だっていると思うし、
何より、母はケーくんをすごく可愛がってくれるので
ケーくんもうれしそうにしているのが分かって、私もすごくうれしくなるのです。

こう言っては何ですが、前も少し書きましたが
ケーくんが産まれるまでは、母に対して少しわだかまりがあり
結婚したばかりの頃、母が身体が弱いこともあってオットから同居してもいいと
言われた時、「絶対にイヤ。」と言って私が断ったのです。
でも、今となっては同居できたらいいなあ~とか思ってます。
虫の良すぎる話ですが・・・
現実には、家が狭すぎるし、母もこっちに来ると知り合いがいないので
難しい状況なんですけどね。

変な話、子供を一人で育てるには、ある種の適性が必要な気がします。
そして、私にはその適性が少ない気がします。
朝から晩まで家にいて、子供と向き合っているという状況、
それを楽しめる人もいると思うんだけど
(私の友人にも何人かいます)
私は仕事をしていたせいか、一日何分かでもいいから
自分自身の時間が欲しいと思っちゃいます。
ケーくんが産まれた時、それはすごく嬉しかったけれど
「もう二度と、子供のいなかった自由な私の生活には戻れないんだ。」
そのことで不安になり、鬱っぽくなったりしてました。
私は虐待とかはしないと思うけど、してしまう人の気持ちが何となくわかります。
多分逃げ場がないんだと思います。
私は母に会ったり、妹に愚痴ったりできるからいいけど
それができないとかなりつらいと思います。
オットも手伝ってくれるし、週1度シッターさんに2時間見てもらって
絵を習いに行ったりもしているんだけど
(ほんと、贅沢ですよね。気分を害した方ごめんなさい)
それでもたまに、う~んって気分になることがあるのです・・・

たぶん近所にママ友とかいたらまた違うのかもしれませんね。
ケーくんを連れて、電車に乗ったり散歩したりするだけでもだいぶ
気分転換になりますから。
それに、ケーくんももうしばらくしたらおしゃべりしたりできるようになるし
そうしたらまた違った感じになるのかもしれません。
いや、可愛いんですよ?ケーくんはもちろん。
ただ、言葉の通じる相手が欲しい・・・^^;

なんだかぐちっぽくなっちゃいましたね。
ごめんなさい。

ようやく5ヶ月♪

ケーくんが最近、乳を飲む時にエビゾリするようになってきました。
寝返りの前兆か!?とワクワクして待ってるんですけど
未だ、横向きになって泣いて呼ばれる状態止まり・・・(笑)
ま、あせらずに待ちます~。

ところで、前までくっきり両目二重だったケーくんの目が
いきなり片方一重に戻ってしまいました(涙)
いや、生まれてしばらくの頃は片方一重だったんですけど
しばらくして二重になったんで、やった♪と喜んでいた矢先・・・

最近急に顔が丸くなった気がするので、そのせいか?そのせいなのか?
また二重に戻ってくれることを祈ってます~。

ところでバレンタイン男のケーくん、14日に5ヶ月を迎えました^^
いやぁ、やっと!!!!って感じもするし、もう?って気もします。
離乳食もそろそろ始めないとな~。
果汁などは飲ませてみてますが、今のところ、何を飲ませても
「なんじゃこりゃぁ~」って顔をして吐き出されます・・・
ま、あせらずいきましょ~。

Image012.jpg


目の大きさが違うくらい何だ!男はそんなこと気にしないのさ♪

Image008.jpg


変なもん飲ますな!!

再度、桶谷式

いやいや、また詰まっちゃいました、私の乳(苦笑)。
ケーくんが暴れて飲まないので、今度は先日行ったのとは別の桶谷式に行って参りました。
多少遠いけど、ベネッセの掲示板では評判良さそうだったので。

行ってみて、マッサージを始めるといきなり小さな粒状の固まりが2個取れてびっくり!
白斑と思っていたのも実はただの詰まりでした。行ってみてよかった・・・
痛くないはずのマッサージですが、詰まりがあったため激痛(涙)。
でもケーくんも終始お利口にしててくれて、リラックスしてマッサージを受けることができました。
心配していた食生活についても、そんなに厳しく言われることもなく
(多分詰まったのは土曜日のカレーと焼肉が原因じゃないかと・・・言わなかったけど)
和食中心にするように注意を受けただけですみました。
はい。今日の晩ご飯は煮付けにします(反省)。
「また痛くなったりしたら来てください。」と言われたけど、あれだったら、月1くらいで通ってもいいな。

これでケーくんの飲みが良くなって、便秘も良くなるといいな・・・

お昼寝事情

最近、ケーくんが夜中起きる頻度が増え、特に朝方は起きるわけではないけど
ず~っと横でバタンバタン(笑)してて眠れないため
添い乳にチャレンジしてみました。

もともと体勢が難しくて私の腰が痛くなっちゃったり
癖になるという話を聞いたりしていたので
封印してたのですが、睡眠確保のためには背に腹は代えられないということで
練習することに・・・

といっても、全部添い乳にすると乳腺炎が心配なため
夜中、3時間おきくらいにはちゃんと起きて抱っこして飲ませ
それ以外のチョコチョコ起きには添い乳で対応するというようにしました。

始めて1週間くらいですが、最初は起きると身体がバキバキになっていましたが
だんだんすっきり目覚められるようになってきました。

そうなると、楽なものだからお昼寝にも添い乳を導入するように・・・
というのも、ここの所暑いせいかケーくんに知恵がついて来たのか
一時期置いても寝るようになっていたのに
最近は私が横に寝たとたん、目を覚まして騒ぎだすようになっていたので
またお昼寝は抱っこに逆戻りしていたのです。

皆さんの所の赤ちゃんはちゃんとお昼寝させてくれますか~?

私は、卒乳のときはどうしようと思いつつ
添い乳にはまりそうです・・・

ぐずり大魔王なケーくん・・・

ケーくんをベビーカーに乗せて、近くの都心に行ってきました。
地下鉄&人の多い都心でケーくんがどうなるか心配でしたが
行きも帰りもほとんどぐずらずお利口にしてくれました。

07-06-30_15-16.jpg


が、家に帰ったとたん・・・

ぐずり大魔王に・・・

いつもはおっぱいで泣き止むのに、何とおっぱいをくわえさせても、泣いて吸ってくれないという緊急事態発生!
あやしても抱っこしてもダメで、どっか悪いんじゃ?と緊急医療ダイヤルに電話することも考えました。
そこでハッと気付き、もしかしたらお通じがまた3日ないので、それも原因かも・・・
と思い、強硬手段ですがオムツを外して綿棒浣腸をしてみました。
すると、ウンチは出ませんでしたが、ガスが何回か出て、ご機嫌が直りました~。
よかったぁぁ~。

暑い中あちこち移動したり、人の多いところに行ったので疲れたんだろうね。
ごめんねケーくん。

とりあえず夜は寝れたみたいでよかったです。

暑いとぐずりもひどくなる気がするなぁ~
というわけで、寝室にクーラー導入を検討中です・・・
プロフィール

小屋川すなみ

Author:小屋川すなみ
九州⇒2011.3より神奈川に引っ越した30代(もうすぐ終わり)兼業主婦です。動物占いは羊。血液型はO型。趣味は読書と、カフェ巡り・・・ですが最近全然できていません^^;

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
☆いくつになったの☆



*script by KT*

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。