よしなしごと

2005年6月に結婚、2007年2月に長男が生まれました。2009年8月に次男も加わって、てんてこまいの日々です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰のせいでもない。

以前、「勉強が楽しい」と書きましたが
最近全然はかどらず、しかも覚えた端から忘れて行くので、少しテンションが落ちつつあります・・・
それに加えて、ケーくん風邪予防のために保育園を休ませてファミリーサポートに切り替えてからというもの
ケーくんといる時間が長く、なかなか勉強時間を取ることができません。
しかも今まで寝かしつけの時間が勉強時間だったのですが、ケーくんすっかり夜更かしになってしまって、23時くらいにならないと寝ません。
加えて、やっと寝てくれても30分タイマーは健在なので、さあ勉強始めようかなって思うと目覚めて号泣の繰り返しで、ちっともはかどらず・・・

そういう時、偉いなあと思うのは
オットが文句も言わずケーくんを見てくれること。
そもそも「ケーくんを預けて勉強を始める。」と言った時も
「子育てはどうするの?」とか一言も言わなかったし
ご飯が手抜きになってしまっても、文句の一つも言わないし、
「勉強がちっともできない!」と私がいらだっていたら
「じゃあ坊ちゃん見ててあげるよ。」と相手をしてくれます。

でもケーくんが私じゃないとダメで泣き叫ぶ時が多くて、
そういうとき本当にイライラしてしまいます。

今も号泣しています(TT)

だけど、これは誰のせいでもなくて、私が何とかしないといけない問題なんですよね。
勉強を始めたのも私だし、
泣くのはケーくんのせいじゃないし、
オットは精一杯やってくれてるし、
誰かを責めちゃいけないんです。

と言うわけで、頑張って寝かしつけに戻ります。
スポンサーサイト

最近の記録。

ケーくん、最近ようやくずりばいを始めました(遅!笑)。
動けるようになったのが面白いようで
腹這いのまま、いろんな方向にくるくる回って長いこと遊んでいます。
母は家事がはかどって助かります。

それとともに、なんだか甘えてくるようになりました。
こちらに寄ってくるので抱っこすると、胸に顔を寄せて「ふへへ、ふへへ」と
変な声を出しています。
服をめくろうとすると変態親父みたいに鼻息荒く喜んでいます。
1日の授乳回数が10回?なんてことも・・・

まあ、今だけのことなのでいっかと思ってあげています。

子供を育てていると、最近、自分が小さい頃のことを思い出します。

私は小さい頃、すごーく引っ込み思案の子供でした。
幼稚園とかに行くのがもう苦痛で苦痛で。
近所に友達というのもほとんどいなかったし、幼稚園に行ってもそれは同じで。
お昼休みになると、毎日園庭を一人でずーっとうろうろしてるか
たまーに、園長先生に遊んでもらったりしてました。

「幼稚園なんか行かないで、家でずっとお母さんと遊んでいたいのに。」
と思ってました。

反対に、大人と話すのは大好きで
母につれられて親戚の集まりなんかに行くと
調子に乗って、ずっとしゃべってました。

今になって思うに、母が結婚を機に実家を遠く離れたために
近所に友達をなかなか作れなくて
それで、他の子供と遊ぶってことがほとんどなかったのかなという気もします。
そういう記憶が全然ありませんから。
なので、やっぱりある程度の年齢になったら
ママ友って大事なのかな、なんて。

ケーくんは、今のところ
ちょっと上の子には興味はあるようで、じーっと見てますが
同じくらいの赤ちゃんに対しては、あまり反応がよろしくないです。
先日、関東に行った時もオットのお友達の赤ちゃん(ケーくんと1週間違い)
に、ナデナデされただけなのに
うわーん!と号泣してました。
いや、そこ泣くとこ違うやろ、とみんなで突っ込みましたが
もしかすると母に似て、引っ込み思案なのかもしれません。

逆に大人を見ると、誰彼かまわず満面笑顔で両手を差し出します。
電車の中とか、激しいです。
親よりも「誰が抱っこしてくれるかな。」って感じで見ず知らずの人のほうに行きます。
まあ、たいていの人は「まあ愛嬌いいわね~。」って抱っこしてくれたりするのでいいんですけど
母はちょっと恥ずかしいですよ。

そしてそんなところまで母に似なくていいんですよ。(私も愛想のいい赤ちゃんだったらしい)

もしかすると小さい頃はいじめられるかもしれないなあ。
私、小さい頃いじめられっ子だったので。

んーでも、私に関しては今はすっかりたくましいので
ケーくんに関してもあんまり心配してません。
どんな経験をしても、母が味方でいるというのを分かっていてくれれば
そんなに簡単にはくじけないんじゃないかと・・・
って、甘いですかね。

もうすぐ1歳。
なんだかうそみたい。こないだ生んだばかりのような気がするのに、
早いですよねー。
いや、もう毎日が長くて長くて時間が経たない!!まだ大きくならないの?と思っていたことは事実なんですが、やっぱり過ぎてみると早いと感じます。

1歳になったら、もう赤ちゃんと呼んじゃいけないのかなー。
あんなに待ち遠しかったのに、今じゃ赤ちゃんのケーくんと一緒にいれた時間が
たまらなく懐かしいというか、いとおしいです。
きっと大きくなるにつれて、この気持ちはますます大きくなるんだろうな。
もちろん、今のケーくんが一番可愛いと思うのには間違いないんですけど。

ケーくんが自分で動けるようになると、実はこんなこと考えていたのかとか
欲求があったんだなあとかいうことに気づいてびっくりします。
例えば、バナナの輪切りを自分でつかんで食べたり、
マグを自分でつかんでお茶をゴク飲みしたり、
寝起きに自分からぺたっとくっついてきたり。

今まで私が気づいてなかっただけなんでしょうけど、
例えば離乳食あげる時に、ただ口を開けるからあげて、
こっちが疲れたからやめるという感じだったのが、
自分で食べられるようになると、欲しい間は自分でつかんでぱくぱく食べるけど
お腹いっぱいになったら自分で入れ物を押しやって、いらないというそぶりをする
のを見て「おお、食欲というものがあったんだ!」と気づいたというか。

ううーん、うまく伝えれない。

とにかくどんどん人間に近づいています。

これから面倒なこともいっぱい増えるんだろうけど、
それ以上に、楽しみもいっぱい増えるんだろうな。

そうそう、母のガンが抗がん剤治療で消えました。
これで、ひとまず抗がん剤治療は終わりにできるみたいで、
ほんとによかった。
母は「ケーくんのおかげよ!」と言っています。
ほんとに、いっぱい元気をもらったもんね。うんうん。
ずりばい開始
水族館でパパと
R0010232.jpg

10ヶ月健診。

ケーくん、ちょっと遅めの10ヶ月検診に行って参りました。でも今度はちゃんと10ヶ月に間に合ったぞ!(笑)
身長:76.2cm
体重:9,115g
胸囲:47.1cm
という感じで、少し身長が高めの他はきわめて普通、成長曲線ど真ん中という感じの育ち方でございます。
いやぁ風邪で熱を出した以外はほとんど心配もないし。丈夫に育ってくれてよかったよかった。考えたら生まれたばかりの頃は黄疸がひどくて、2ヶ月頃まで引かなかったのでずいぶん心配したけど、今じゃすっかり色白ちゃんだもんな。
まあどこかに何かあったとしてもケーくんには変わりはないんですが。心配性の私だから心配しなくていいようにしてくれてるんだろか。

便秘気味でこの前出血してたので;;うんちを柔らかくする薬をもらいました。これで少し軽減するといいな。

保育園、風邪の特に流行る1~3月は休ませることにしました。先日ファミリーサポートの方に預かってもらったら、いい方だったのでお願いしようかなと。これで少しは風邪の苦労から解放されるんじゃないでしょか。勉強する時間はなかなか取れないけどね・・・

たーらさん&ゆきさんと会ってきました!

ちぃのあしあと」のたーらさんと
Best in Me」のゆきさんと
一挙、豪華顔合わせをいたしました!

ゆきさんとは2回目、
たーらさんとは初めての顔合わせです。

とはいえ、前回はゆきさんとこのしーちゃんとは会えなかったので
赤ちゃん同士のご対面は初めてです!

場所は関東地方のとあるカニ料理店で、
個室お座敷にてハイハイ&あんよし放題(笑)。

たーらさんは予想通りスラッとしてきれいな方で、
ちぃちゃんもこれまたスリムで機敏な感じの赤ちゃん。
ニコニコしながらおしゃべりして、アンヨして、
「利発」って言葉がぴったりでした。

ゆきさんのほんわかした雰囲気は前回同様変わらず、
しーちゃんはブログの印象よりも小さい!かわいーい!
抱っこさせてもらったら、ふわふわでいやされる感じ・・・
ああ~女の子っていいな~。

もう二人とも自由に動けるので、思い思いに部屋の中を探検しまくりです。
一方うちのケーは、やや圧倒され気味で、母の側を離れようとしません。

どうしても3人のショットが撮りたくて、頑張ってみましたが、

こんなのとか
RIMG0044.jpg


こんなのしか撮れず・・・

RIMG0047.jpg


しまいにいつもの「おか~ちゃ~ん」攻撃とあいなり、
せっかく美しいお嬢さん方に囲まれてるまたとない機会なのに!
甘えん坊のダメダメ坊ちゃんっぷりを
遺憾なく発揮してましたよ・・・
RIMG0038.jpg


あああ、ゆきさん、たーらさん、もしちゃんとした写真があったら送ってくださーい

赤ちゃんたちのつかまり立ち攻撃をかわしつつ、急いでご飯をかき込み、
育児話に花を咲かせ、とても楽しいひとときを過ごせました。
ありがとう!

おみやげもとってもステキでした♪
すーごく食いついてましたよ!

また、こういった節目ごとに会えたら、
会うたびに、きっとちょっとずつ成長したちびちゃんたちにもに会えて
将来、ちびちゃんたち同士で交流したりも・・・?
なんて、想像しただけでもうきうきしちゃいます!

うちのケーは泣かされてそうだけど・・・

あけましておめでとうございます。

おかげさまで、無事新年を迎えることができました。
ゆきさんも書いてらしたけど、去年の今頃は、ケーくんはまだこの世にいなかったんですね。
無事生まれてきてくれてありがとう。

去年までと今年は、雲泥の差です。
子供がいる人生、いない人生そう変わりはないと思っていたけど、やっぱり全然違います。

子供が生まれて、この上ない幸せと思ったのもつかの間、夜中に起こされて泣き、泣き止まないと言っては怒り、それでも寝顔の可愛さにいやされ、笑顔にいやされ・・・笑ったり泣いたりの一年でした。
だいぶ成長させていただいたのではないかと思います。
何より子供を通じて、いろんな人の温かさや思いやりを感じることができました。
親の偉大さも思い知りました。
私は年子なのですが(妹と14ヶ月違い)熊本から結婚で出てきて、誰も助ける人のない東京で、たった一人、よくぞ、よくぞくじけることなく、窓から放り投げることもなく(笑)育ててくれた・・・心から感服いたします。
今でも、ケーくんはばあばが大好きです。

「将来こんな子になってほしい」なんていうのは少しもないけど(ニートだけはちょっと困るが・・・)とにかく無事で、元気で成長してくれれば、お母ちゃんは、他には何も望みません。(お母ちゃんと呼ばせる予定なのです笑)ほんと、しぇりーさんの言ってた通り。
ぐれても、ネクラでもかまいません。爆 とにかく元気で。

これからもすなみ、ケーくん共々よろしくお願いいたします。
迎春


プロフィール

小屋川すなみ

Author:小屋川すなみ
九州⇒2011.3より神奈川に引っ越した30代(もうすぐ終わり)兼業主婦です。動物占いは羊。血液型はO型。趣味は読書と、カフェ巡り・・・ですが最近全然できていません^^;

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
☆いくつになったの☆



*script by KT*

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。