よしなしごと

2005年6月に結婚、2007年2月に長男が生まれました。2009年8月に次男も加わって、てんてこまいの日々です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断乳その後

<断乳4日目>
絞り出しに行ってきました。
黄色いおっぱいがいっぱい・・・まずそ~。
「熱も出たようですし、量が多かったので金曜もう一度来てもらった方がいいかも。」
と言われました。
「まだ絞ってくださいね。」
と言われたので、
「え?まだ出るんですか?」
と聞いたのですが、
「でますよ~。」
と言われました・・・^^;

4日目、ケーくんは寝るのがすっかり嫌いになってしまったようで
「ケーく~ん、寝るよ~。」
と言っても、正座して首を横に振っています。イヤイヤ。
横にすると、添い乳してた時のように転がって来ますが、私がおっぱいを出さないので
すぐに怒り号泣です。
「どうしたらいいのやら~。」
と言いつつ抱っこするも拒否。
そうしながらあくび大連発です。
しまいに立ち上がって部屋を出て行こうとします。
「ケーくん眠いんでしょ、寝なよ。」
私が言うと、
「寝ないよ!」
と言われてしまいました。
私とオット、目が点。

結局この日は22時過ぎに撃沈しました。
夜中は何度か起きてすんすん言っていましたが、背中トントンしたら寝てくれました。

<断乳5日目>
この日も22時過ぎに撃沈。
ですが、やっぱり横にすると号泣。
昨日は何をしても泣き止まず、結局泣きつかれて寝ました。。。
いつになったら自分から布団に行ってくれるのですか?
そして、やっぱり夜中も起きます。
背中トントンしても号泣。
もうおっぱいをあげる気は全然ないけれど、
どうしたら泣かずにすんなり寝てくれるんだろう・・・
子どもの泣き声を聞くとほんとにつらいです。

断乳したら3日ですんなり寝てくれるようになりましたー
という話を聞きますが
うちの子の場合は違うんじゃないかと思っていたら、やっぱり、やっぱり・・・
予想は当たってしまいました(涙)。
しかも、いつまで続くのか見当もつきません。

そして私のおっぱい。
絞り出しに行った直後はしぼんでましたが
また張ってきました。
昨日、少し絞ってみたのですが
めっちゃぴゅーぴゅー飛ぶし!
普通に出るし!
まだ、子ども1人くらい育てられそうですよ?
どうする?
これ以上絞るとまた生産されてしまいそうで怖くてやめました。
が、今朝になっても時々、じーんとした感覚が・・・

ほんとに、これ、出なくなる日が来るのかしら?

次の絞り出しは金曜日です。
スポンサーサイト

断乳レポート

<断乳1日目>
最後の手技を受けて家に帰り、保育園にケーくんを迎えに行きました。
いつもは帰ってからすぐに「ぱっぱいタイム」でしたが、今日はそれは無理。
なので暗くなるまで外で遊ばせました。
晩ご飯だけじゃ足りない気がしておやつもたくさん食べさせ、いざ布団へ・・・
と思ったら、オット「俺が寝かしつけようか?」
神の声!!思わずお願いしちゃいました。

が、かなり泣いてる時間が長く、考えてみたら
ぱっぱいはないわ、お母ちゃんはいないわで、ケーくんにしてみれば
「なんで?なんで?」という感じだろうなあと思い
次に泣いた時からは寝かしつけに参加。
起きるたびに号泣していましたが、何とか背中トントンで寝かしつけ
結局この日起きた回数は3回。

<断乳2日目>
土曜日でしたが、私が用事があり、オットも仕事だったので
ケーくんはこの日も保育園。
昨日眠れなかったので大丈夫かな?と思いましたが、元気に過ごしていたそうで
良かったんですが、私のおっぱいが、おっぱいが・・・
岩になってました(汗)。
午前中はまだ、痛いなぁ・・・位でおさまっていたんですが
用事で出かけた先で、断れず、何とイタリアンを食べてしまった!!!
自業自得なんですが、食べ終わってしばらくしてからおっぱいがジンジンし始め
帰る頃には痛みで息もできないくらいに(TT)
帰って熱を測ってみたら、37度3分でしたが、これではとてもケーくんの相手をしてあげられないと思い、急遽オットに電話をして職場から帰って来てもらうことになりました。

この日の寝かしつけは最初から私も参加しましたが、ケーくんやっぱり号泣・・・
つい数日前のように、ぱっと服をめくっておっぱいをあげられたらどんなにいいだろう、
考えてみたらあの時間はケーくんに取っても私にとっても癒しの時間だった・・・
そう思うとこっちまで泣けて来ちゃいました。
でも昨日よりちょっと泣いてる時間が短いみたい?
だいぶ諦めてくれたかな?
この日の夜は起きた回数、2回。
しかし、おっぱいが激痛で、ほとんど眠れませんでした・・・

<断乳3日目>
おっぱいの張りはだいぶ落ち着いてきましたが、
朝から熱が38度超え。
頭も痛く、節々も痛く、布団から起き上がれません。

こんな時に限って雨。
オットがケーくんを連れ出してくれるはずが、なかなか出かけられず、
お昼寝もできませんでした。
というかお昼寝は、私がいたらやっぱりぱっぱい!ってなっちゃうんですよね(TT)
くれないと分かると号泣・・・
結局お昼寝できずじまい。

そしていよいよ夜。

ケーくん、やっぱり号泣。
今までで一番ひどい泣きです。
オットがビデオを見せると、その間だけは泣き止むんですが
意地でも寝るもんか!という感じでなぜか正座。
眠くてたまらないはず。ごしごし目をこすっているんですが
横にしようとすると、おっぱいを探して号泣・・・
のたうち回って泣いてます。
3日で忘れるとか言うけど、全然忘れてないじゃん!
胸に顔を埋めて泣き叫ぶケーくんを見ていると、もうかわいそうでかわいそうで・・・
しかも決して服をめくろうとしないところがさらに涙を誘います。
でもさすがにもう3日目となると、おっぱい出る気もしないし
これだけたまったお乳をとてもじゃないけど飲ませる気も起こらず。
(鎮痛剤もかなり飲んじゃったし)
仕方ないので、背中をトントンしていると
ようやく寝付いてくれました。
私の熱も引いた感じで、良かった良かった。

あっ、今また起きた~~~。
でも、静かになった。オットがトントンして寝付かせてくれたみたいです。ホッ。
明日はやっと、やっと!!!!絞り出しです。
すっきりするだろうな~~~~~~~!!!待ち遠しいです。

しかし、さしあたり今夜が山か・・・^^;(ケーくんのことね)

断乳開始!

先日のことがあってから、セカンドオピニオン!ということで違う母乳育児相談室の門を叩き、ついに断乳を開始しました!
ケーくん、おっぱいによる寝かし付けはゆうべで終わり、今朝は最後(の予定…)の授乳をしました。
す「ケーちゃん、これで最後のぱっぱいだからね。しっかり飲んでね。」
ケ「ん?」
す「ぱっぱいなくなっちゃってもお母ちゃんはいるからね。」
ケ「ん?」
分かってるのか分からないふりなのか…と思いつつ、いつまでこうしていても仕方ないので
「じゃあ保育園行こうか。」
と言うとおっぱいをくわえたまま頷きました。
「ケーちゃんぱっぱいにバイバイできる?」
そう言うと、ケーくん何と自分から口を離しました。
偶然?と思いつつおっぱいをしまおうかどうしようか迷っていると、
「ん!」
ケーくんは怒っておっぱいをにらみつけます。
まだ飲みたいのかな?とおっぱいを近づけようとするとさらに怒ります。
「もうないないするよ。」
とおっぱいをしまうと、自分からさっ!と立ち上がって玄関の方に歩いていきました。

保育園に着いてからも、最近はいつも別れ際に泣いていたのに、泣きもせずバイバイしていました。
なんかすごい無理してないですか?
大丈夫だろうか…

今夜からついにおっぱいなしの寝かしつけです。怖い!
私は今日最後の首技を受け、それからずっとおっぱいを冷やしています。次の来院は月曜です。
ね、熱が出ませんように…(汗)
プロフィール

小屋川すなみ

Author:小屋川すなみ
九州⇒2011.3より神奈川に引っ越した30代(もうすぐ終わり)兼業主婦です。動物占いは羊。血液型はO型。趣味は読書と、カフェ巡り・・・ですが最近全然できていません^^;

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
☆いくつになったの☆



*script by KT*

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。