よしなしごと

2005年6月に結婚、2007年2月に長男が生まれました。2009年8月に次男も加わって、てんてこまいの日々です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石垣島に行ってきました~

インフルエンザ騒ぎが微妙な中、石垣島に行ってきました~
行く前にオットの実家に行くべきか?など、いろんな問題が持ち上がりましたが
とりあえず行けてよかったです。

R0010671.jpg R0010702.jpg R0010637.jpg

R0010596.jpg R0010626.jpg R0010615.jpg

日程は石垣島→2日目、西表島→水牛車で由布島→竹富島→石垣島、3日目はちょこっとお買い物 という、独身時代に一度行った時と同じコースにしたんですが、やっぱり子連れで妊婦だと少し大変だったかな・・・

私が大変というよりは、ケーくんが、よく訳も分かっていないのに振り回されている感じで少し疲れ気味でかわいそうだったかも。

竹富島がすごく良かったので、二人目が生まれてケーくんが大きくなったら、今度は自転車でゆっくり回ってみたいと思います♪
スポンサーサイト

マタニティウエア

妊娠すると、マタニティウエアを買いまくってしまいます。
下着なんかはほとんど使いまわしてるのですが
今回は前回と違って夏なので、アウターは夏用を買っちゃいますね~。

主に利用しているのは、千趣会、エンジェリーベ、それとフェリシモです。
インナーはウイングのマタニティラインなども利用しましたが
結局、千趣会が一番活躍している感じです。

私はもともとFカップ(断乳後サイズダウンしましたが、妊娠で元に戻りました)なので、マタニティ→授乳用ブラだと
合うサイズがあんまりないんですよね~。

ウイングですっごく可愛いネイビーのマタニティブラを発見したけど、Dカップまでしかなかった・・・(悲)

働いているので、できればちゃんとサポートしてくれるワイヤー入りが欲しいんですが
授乳のことを考えるとクロスオープンでないと困る。
(ストラップオープンとか、めんどくさすぎてクロスオープンとして使ってました・・・)
となると、必然的に限られてきます。

というわけで、一番のお気に入りは、ベルメゾンの

L字型ワイヤークロスオープンブラジャー

でした!
今年から、新色のピンクも出てうれしい♪
しかもこれ、産前/産後用のお揃いのショーツがあるんですよ。
妊娠中はまだしも、授乳中ってなぜか上下セットのブラ&ショーツって、なかなかないんです。
(マタニティショーツは結構あるのに。何故??)
仕方ないので似たようなデザインのショーツをそろえるのですが
今ひとつバラバラって感じで悲しい・・・

産後の方が上下お揃いの下着の出番って多いと思うんですけどね?私だけですかね?

そうそうそれと、トップスは今回フェリシモが大活躍です!
もともと、妊娠してもあんまりお腹出ない体質だし
最近はゆったりした服(チュニックとか)が街中でも多いので、マタニティ用にわざわざ買わなくていいか~って思ってたんですが
マタニティパンツのゴム部分を隠すために、丈が少々長めのトップスがいるんですよ~。
手持ちの夏物の服だと、どれも微妙に丈が短くて、おデブさんに見えてしまうんです~。(涙)
薄着なので、コートで隠すとかできませんのでね・・・

という状態の私にとって、フェリシモは強い味方です!

毎月1度しか来ない、というのと、何色が来るか分からないので
来たはいいが気に入らない色だったので返品・・・ということもままあるのですが
仕事にも着ていけそうな、可愛い&流行っぽいデザインの服がかなりお手ごろな値段で手に入るので
(ベルメゾン、特にエンジェリーベのトップスは割高感大有り・・・
正直、どこにでもあるようなデザインのものがマタニティ用ってだけで割高になってるような気がします
かなり利用してます。

ただ、産後はどこでも授乳できる服が必要なので
やっぱり授乳服専用サイトに行っちゃうかな~と思います。
(前回は、ミル・フェルムさんに超お世話になってました!
断乳後は、それらの服はすべてオークションで売っぱらいました・・・)

笑える・・・

最近ケーくんの言葉数が増えてかなり面白いです。
ああ、人間だなあ、と思うこともしばしば。

でも「ケーくん語」も存在します。
「ヨーグルト」は「ぶーぶーと」。
「ビスケット」は「びーびーと」。
「ごはん」は「ごかん」。
なので、「ごかんくだしゃいな。」などと言います。

最近ウケたのは「こいのぼり」→「ぼんぼろり」でした。

訂正しても「ちわう。」(ちがう)と言われるので敢えて訂正しなかったのですが
他の言葉が言えるようになっても上の三つはいつまでも直らないので
もしかしたら「これでいい」と思ってるんだろうか?
訂正した方がいいのかなあ・・・

まあ、小学生になっても言い間違いしてる子もいないし、大丈夫とは思いますが・・・

それにしてもまあ口数が多いです。
私に似たのかしら・・・とも思いますが
この年頃の子ってみんなそういうものかしら?

保育園から一緒に歩いて帰っていると、何度も何度も立ち止まります。
花を指差しては
「おはなきれいねー。」
空を見上げては
「うわあ!くも、おっきいねー!」
カラスの鳴く声がすれば
「かー、かーって言ってるね。」
と、私が普段気にも留めてないことにいちいち気がつくので、はっとさせられます。
この間は「にー、にー。」と言うので
何かと思ったら、虫の鳴く声がそう聞こえていたようでした。

ケーくんからするとすべてが新鮮で、感動の連続なんだろうなあって思います。

それと、感情を表す言葉を言うようになりました。
先日、保育園からの帰り、保育園の滑り台で遊びたがっていたんですが
まだお迎え待ちの子もいるし、先生たちも大変だろうと思って
お迎えの時は保育園ではなるべく遊ばせないようにしているので
帰るよーと言ってさっさと帰ろうとしたんです。
そしたら「おかあしゃ~ん。」と言って突っ伏して泣いたので
起こして靴を履かせ、ベビーカーに乗せたところ
ベビーカーに乗って、涙を拭いながら
「かなしいよう。かなしいよう。」
と言うのです・・・

思わず笑ってしまいました。

他にも、夜布団に入ってもなかなか寝ないので
オットが「○○ケーくーん。」と言うと
「寝ていまーしゅ。」
と言ったり・・・
(そういえば、朝出席の時に名前を呼ばれて『休みでーす』って言う奴のことを思い出したよ)

毎回「えっ!」と驚くような受け答えをするので、本当に面白い。

そして、毎日幸せをもらっているなあ、と思います。

もどかしいなあ

毎日、朝は時間との戦いです。
朝起きて自分の身支度→弁当作り→朝食作り→朝食食べる→ケーくんの保育園の準備→天気が良ければ洗濯物干し→ケーくんを保育園に送る→出勤
とやっているわけですが、妊婦であることもあってどうしても思うように動けず、ケーくんを保育園に連れて行くのがどうしても遅くなります。
おかげで昨日はバスに乗り遅れそうになり、思わずバス停までダッシュしてしまいました。自転車やめた意味が・・・
今日は洗濯物干しがなかったので、余裕を持ってバスに乗れましたが

そのことを義母に言うと、
「洗濯物は夜干せばいいのよ~。家事は最大限に手を抜いて、とにかく食事だけは食べないと身体壊しちゃうから最小限の手間で用意して。どうやったら手を抜けるかを考えるのよ。全部完璧にしようと思ったら倒れちゃうわよ。妊娠中なんだから思うように動けなくて当たり前よ。お母さんが倒れたらそれこそ家の中めちゃめちゃになっちゃう。身体だけは大事にしないと。」
と言われ、とっても気が楽になりました。

ところが同じことを母に言うと、
「仕事やめて、家事と子育てに専念できたらいいのにねえ。」
と言われてしまいました。
「私にとって一番負担なのは家事なんだよ。
仕事は私にとって自分が自分でいられる唯一の場所、
そしてこれから家族がお金の心配をせず暮らしていくためにも必要不可欠なの。」
と、何度も言っているのですが、
「働かなくても食べて行けるのに、何で働くの!?」
「奥さんの稼ぎを当てにする男なんて最悪。」
そしてとどめに、
「一番大事なものを見失わないようにしなさいよ。」
と、脅しのように言われます。

要は、私が「自分のため」に仕事をすることで
子どもたちが愛情不足になり、取り返しのつかないことになると言いたいようです。

私は未だかつて専業主婦になりたいと思ったことは一度もないのですが・・・
結婚してしばらくの間、専業主婦だった時期がありましたが、お金は自由に使えないし、することないし、何より「仕事をしてないんだから家事をちゃんとやらなければいけない」というプレッシャーに押しつぶされそうになって、仕事を始めました
オットも、もとより私が働くことには大賛成で、
「俺は小さい頃から両親が働いていたから、家事をやることには抵抗ないよ。」
と言ってくれていたし、実際に今もやってくれています。
あと、
「仕事をしていないときは、やっちゃんは俺が帰るなり機関銃のように話しかけてくるのでけっこう辛かったんだけど
仕事をするようになって気分転換できるようになったみたいで良かった」
と、喜んでいいんだか悲しんでいいんだか分からないことを言われました。

今では
「俺の仕事もどうなるか分からないし、夫婦二人で働くことは子どもに将来面倒をかけないためにも必須」
と言っています。
足しにならない程度しか働けていないのが申し訳ないですが・・・

だけど、ケーくんに淋しい思いをさせていることは自覚しているし
その分、一緒にいる時間は最大限に愛情をかけているつもりです。
といっても、ただ甘やかすのではなく、悪いことは悪いと教えているし
自分でやりたいことはさせるようにしています。
でも、甘えてくるときは精一杯甘えさせています。

完璧ではないだろうし、足りない所だらけだとは思いますが
なんとか素直に育ってくれている気がします。
むしろ私のダメな点を補うかのように育ってくれている気さえ(苦笑)

それなのに、会うたびに、電話するたびに
「だめよ、ちゃんと掃除しなきゃ。旦那さんが家に帰りたくなくなるわよ。ケーくんも喘息になるよ。」
「ケーくんにちゃんと食べさせてる野菜とかも細かく切って、バランスよく食べさせなきゃダメよ。」
「おなかの赤ちゃんのためには家でのんびりするのが一番いいんだけどねえ。」
と責められます・・・

私は仕事も育児もちゃんとしたくて(家事は最小限なのは認めます)
精一杯頑張ってるつもりだけど
母からすると「頑張りどころが違う」みたいです。
「仕事(お金)のために、家事と育児をおろそかにしている。」
と映るようです。

「子どもより自分が大切なの」
と言われたこともあります。

そんなの、比べられません。
仕事も子どももオットも、全部大切です。
ていうか、家族が大事だからこそ、働いているんです。
どうして分かってもらえないのかな?

「仕事と私とどっちが大切なの」
って言う女みたい(爆)
私は言ったことないですよ。「仕事と俺とどっちが大切だ」と言われたことはありますが

かと思えば
「亭主元気で留守がいい、くらいでいいじゃないの。
みんな、旦那さんのお金で、好きなことしてるわよ。
なんでそんなにあなたが我慢しなきゃいけないの?」
と言われたり・・・

そんなんだから、父に離婚されたんじゃない?
と言いたくなります(言えませんが)

「どうして分かってもらえないんだろう。どうして私の生き方を認めてくれないんだろう。」
と言うと、
オットは
「それを認めてしまうと、お母さんの今までの人生を自分で否定することになってしまうからじゃないの?」
と言います。
「でも、じゃあお母さんが私の人生を否定するのはいいの?そんな横暴が許されるの?母親だからって何言ってもいいの?」
と言うと、
「価値観が違うんだし、結局お母さんがうちらの人生に責任持ってくれるわけじゃないんだから
聞き流せばいいじゃん。」
と言います。
他人であれば、それもできますが、相手が肉親(それも母)だと、難しいんですよね・・・

何だかとりとめのない愚痴(というか身内の悪口)になってしまいましたが
どうにもやり場がなく、
私が間違っているの?という気持ちもあって
書いてしまいました。

お目汚しすみません・・・

えええええ!分娩費用値上がり

今日、分娩予定の病院(総合病院)の母親学級に行ってきました。
そこで、分娩費用を聞くと、50万くらいと言われました。
「なので、出産育児一時金の事前申請をしてください、そうすれば手出しを12万くらいに抑えられますから。」
と言われましたが、えええええ!!!
12万って簡単な金額じゃないよ!

実はそこの病院にした理由が、他科との連携が取れていて何かあっても安心というのの他に、総合病院だから分娩費用が安いと聞いていたんです。(20~30万くらい)
でも、去年の4月から上がったんですって。

友人は今年の1月に個人病院で産んで、40万程度だったと言っていたから
そっちの方がよっぽど安いじゃん!

ちなみにケーくんを産んだのは別の個人病院でしたが
その時は出産育児一時金が値上がりしたばかりで、手出しは1~2万で済みました。

1~2万と12万の差は大きいよ。文字にして1文字違いだけどさ。

オットに言うと「それは困るよ。病院にちゃんと説明してもらってよ。」と言われました。
説明って言われてもなあ・・・誰に聞けばいいの?

「説明の内容が納得行かなかったらどうするの?」
「だからぁ、納得行くように説明してもらってよ。」
あ、また「だからぁ」って言いやがった、こいつ。
すっげーむかつくんですよね、この「だからぁ」って言い方。
「それくらい分かれよ、このバカ。無能。」
って言われている気がするんですよね。そう思うのは私だけでしょうか。

つか、説明してもらうのは私なんですか。
納得行くまで、先生方のお忙しい時間を頂いて食い下がれって言うんですか。

そんな面倒な役はあなたがやってよ。
そういや不動産屋との交渉も私が一人でやらされたんだった・・・
自分は何もやらないくせに文句ばっか言うんだよな、この人・・・

「だって1年で15万も上がるなんておかしいよ。
その値上げの内容が納得行くものであれば仕方ないけど、そうじゃなかったら病院を変えることも検討しないと。」
か、変えるって、もうすぐ7ヶ月だし分娩予約もしたんですけど。
「そういうのは予約する前にちゃんと下調べしてよ。」
って、あなたが総合病院にしろって言ったんでしょー!!
他に何の選択肢があるの?って言ったでしょー!!!

まあ、でも元を正せば病院の値上げが原因で、私ら夫婦がケンカするのも
バカバカしいので、
来週の母親学級2回目の時に聞いてみますよ。
聞きづらいけど。

いやしかし12万はほんとに痛い。

せめて、私が職場の健康保険に入っていれば、出産手当金でそれくらいは出たんですが
今はオットの扶養に入っているので、出ないんですよねー。
くうう。こんなことなら出産までだけでも入っていれば良かった。

いろいろ後手後手に回っているわ。悔しい。

だってだってまさか50万とは思わなかったんだものー。
せいぜい40万くらいかと・・・

今年の10月からは出産育児一時金も43万に上がるけど
おなかの子は8月31日に予定日なので、間に合わない。。。
2ヶ月腹の中に入れとく訳にも行かないし(涙)

あとは、
入院日数を短くするか(通常なら5日入院するところを2日にしてもらうとか)
最後の手段として計画分娩にして帝王切開にしてもらうか。

だめだよなー。

ああ、本当にショックです・・・

皆さんなら、病院変えますか?
プロフィール

小屋川すなみ

Author:小屋川すなみ
九州⇒2011.3より神奈川に引っ越した30代(もうすぐ終わり)兼業主婦です。動物占いは羊。血液型はO型。趣味は読書と、カフェ巡り・・・ですが最近全然できていません^^;

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
☆いくつになったの☆



*script by KT*

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。