よしなしごと

2005年6月に結婚、2007年2月に長男が生まれました。2009年8月に次男も加わって、てんてこまいの日々です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また母と会ってきました。

ケーくんが産まれてから、母に会う頻度が、とても増えました。
なんだかんだで週1回は会ってる気がします。
母も会いたがってくれてるけど、何より、私がケーくんと二人きりだと
煮詰まるので(苦笑)誰か私の代わりにケーくんを見て!ヘルプミ~!!となっちゃうんで・・・
母のいる所は、車で1時間、電車で1時間半くらいかかる所なのですが
母が会いに来てくれたり、私が会いに行ったりしてます。
ただ、オットのいる時間だとオットが気を遣ったり、晩ご飯の準備とか
いろいろ考えなきゃいけないので
大体オットのいない平日の、昼間に会うことが多いです。
母は仕事をしていたんですけど、病気のこともあって仕事を辞めたので
お互いに用事がなければ、「ケーくんばぁばに会いに行こっか!」とか言って
出かけちゃったりします。

すごく恵まれているなあと思います。
実家が遠くて、なかなか会いに行けない人だっていると思うし、
何より、母はケーくんをすごく可愛がってくれるので
ケーくんもうれしそうにしているのが分かって、私もすごくうれしくなるのです。

こう言っては何ですが、前も少し書きましたが
ケーくんが産まれるまでは、母に対して少しわだかまりがあり
結婚したばかりの頃、母が身体が弱いこともあってオットから同居してもいいと
言われた時、「絶対にイヤ。」と言って私が断ったのです。
でも、今となっては同居できたらいいなあ~とか思ってます。
虫の良すぎる話ですが・・・
現実には、家が狭すぎるし、母もこっちに来ると知り合いがいないので
難しい状況なんですけどね。

変な話、子供を一人で育てるには、ある種の適性が必要な気がします。
そして、私にはその適性が少ない気がします。
朝から晩まで家にいて、子供と向き合っているという状況、
それを楽しめる人もいると思うんだけど
(私の友人にも何人かいます)
私は仕事をしていたせいか、一日何分かでもいいから
自分自身の時間が欲しいと思っちゃいます。
ケーくんが産まれた時、それはすごく嬉しかったけれど
「もう二度と、子供のいなかった自由な私の生活には戻れないんだ。」
そのことで不安になり、鬱っぽくなったりしてました。
私は虐待とかはしないと思うけど、してしまう人の気持ちが何となくわかります。
多分逃げ場がないんだと思います。
私は母に会ったり、妹に愚痴ったりできるからいいけど
それができないとかなりつらいと思います。
オットも手伝ってくれるし、週1度シッターさんに2時間見てもらって
絵を習いに行ったりもしているんだけど
(ほんと、贅沢ですよね。気分を害した方ごめんなさい)
それでもたまに、う~んって気分になることがあるのです・・・

たぶん近所にママ友とかいたらまた違うのかもしれませんね。
ケーくんを連れて、電車に乗ったり散歩したりするだけでもだいぶ
気分転換になりますから。
それに、ケーくんももうしばらくしたらおしゃべりしたりできるようになるし
そうしたらまた違った感じになるのかもしれません。
いや、可愛いんですよ?ケーくんはもちろん。
ただ、言葉の通じる相手が欲しい・・・^^;

なんだかぐちっぽくなっちゃいましたね。
ごめんなさい。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

分かりすぎる~~!

すなみちゃんはわたし?って思うくらい分かるよお。
わたしもどちらかといえば、育児に向いてないっていうか(オイ)、一人で一日中向き合うのは苦手なタイプ。だから仕事も復帰する予定だし。あ、経済的なことも大きいけどね。
そうそう、自分の時間がないのは本当につらい。あと、たとえばしーが寝てるときにいろんなことをやろうと思っても、音をたてちゃいけないとか気を使うのもつらい。かなりストレスだな。
子供はかわいいし、産んでよかったなって思うけど、かといって全てを子供にそそげないというか・・・。
母親失格かなあ、と落ち込むこともあるし。
一日中、だれとも話せない時もあるし、しーがずっと泣いてることもあるし、この状態が一生続くのかあと暗い気持ちになったりしたよ。今だってちょっと面倒くさいな、て思うときもあるし。
でも、私たちなりになんとか自分のペースで子育てしていこうね。今度あったときにでもたくさん話せたらいいな~。

おお、よかった^^;

なんかね、こういう意見ってなかなか言いづらいんよね~。友人も「子供と一緒だと一日があっという間!」とかいう子ばっかりだし。え?一日が長くてしょうがないですよ?みたいな(苦笑)。なんか罪悪感持っちゃうというか。持つ必要ないのかもしれないけど。
そうそう、可愛いのは可愛いのよね。これは無条件に。だけどそれとこれとは別なのかなと思ったりするよ。
ほんと、今度あったときいろいろ話そうね!楽しみだな~。

私も、自分に適正があるかどうか、非常に不安です。

そう考えると仕事復帰という逃げ道(?)を残しておいて良かったと思います。
「毎日子供と居られて幸せ。預けて働くなんて考えられない」と思うか、「一日子供と向き合うと疲れる。早く働きに出たい」と思うかは、生まれてみないとわかりませんね。

妊婦生活でもかなりの不自由さを感じてますが、妊婦生活はいつか終わるんですよね。産んだら一生なんですよね~。
大丈夫かな。

ノリエさん

ん~、私は産まれる前から多分今の状態になることは何となく予想ついてました。だから周りにも「産まれたらさっさと預けて働くよ。」と言っていたし。が!産まれてみたら想像以上に大変でした(笑)。
でも楽しさもまた、想像以上でしたよ。なのでほんと、産まれてみないと分からないですね。まあでも一生ではあるけど、ほんとに手のかかる時期って一時期だけだから・・・お互い励まし合いながら頑張りましょう^^

すなみさん、ちかくに実家があるとほんとにいいですねー。
うらやましい。
うちは高速で一時間半くらいだし、うちの子はチャイルドシートにのせるとしばらくして泣くので・・・・

ケー君ちゃんと乗るんですねーいいな。
電車でも帰るの??
私も今度電車で帰ってみようかなー

zattoさん

高速で1時間半は遠いですね・・・
私は免許取ったの3年前くらいなので、まだ高速に乗ったことがありません。なのでそれだったらなかなか帰れないだろうな・・・
うちの子もチャイルドシートに乗せたら泣くよ~。でも気にしてない(苦笑)。向こうも私一人だと泣いても無駄だって分かってるのかあきらめて寝ちゃうことが多いかな。
電車でも帰るよ。ベビーカーに乗せてると不思議と泣かないので(電車の揺れと景色が変わるのが面白いのかな?)空いてる時間を見計らって、ケーくんはベビーカーに乗せたまま私は横に立ってたり、ケーくんを膝に乗せて座ってたりしてる。泣いてどうしようもなくなったことはないけど、泣き止まなければ降りればいいしね。でも私だったら授乳ケープかぶって乳くわえさせちゃうかもしれないな(笑)。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

小屋川すなみ

Author:小屋川すなみ
九州⇒2011.3より神奈川に引っ越した30代(もうすぐ終わり)兼業主婦です。動物占いは羊。血液型はO型。趣味は読書と、カフェ巡り・・・ですが最近全然できていません^^;

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
☆いくつになったの☆



*script by KT*

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。