よしなしごと

2005年6月に結婚、2007年2月に長男が生まれました。2009年8月に次男も加わって、てんてこまいの日々です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだか最近。

今日は久しぶりに育児以外のネタです。

なんだか最近、むかーし好きだった人のことをたまに思い出します。
いえ、最近に限らずその人のことは時々思い出すんですが(笑)。
こないだ、その人が久しぶりに夢に出てきてですね。
いい別れ方をしなかった人だったせいか、いつも、その人が出てくると
夢の中でも無視されたり、タイミングが合わなくて話ができなかったりしていたんですが
こないだの夢の中では、ほんとに楽しくおしゃべりをしていたんです。
何というか、ああ、よかったなあという気持ちになりました。
別にまた会いたいとかヨリを戻したいとかはつゆほども思ってないんですが
自分の中でもいい感じに消化できてるのかなって。
やっぱり一度は大好きだった人だもの、あまり嫌な形で残るのもねえ、と思うので。

今日は、超長くなってしまいました。しかもくだらないし。
お暇のある方だけお読みください。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

昔、独身の頃、疑問に思っていたことがあります。
それは
「結婚して子どもを産んだ女の人は、昔の恋愛のこととか、どういう風に感じるのかなあ?」
ということです。
というのも、当時私はその好きだった人のことをずっと引きずっていて、
別れてから何年もたつというのに、その後何人もの人と付き合っていたのに、
どうしても忘れられなくて、どうしたらいいんだろう?と悩んでいたのです。

その頃、職場の先輩で子どもを産んだ人たちが何人かいて、
その中に個性的で面白くてよく話をしていた先輩がいたんですが、
その人がある時、過去に自分がすごくつらい恋愛をして、何年も引きずっていたと
いう話をしたことがありました。
その恋愛がなんだか当時の私が引きずっていた恋愛によく似たところがあって
では今あなたは別の人と結婚して、子供も生んで、
もうあなたの中では完全に過去になったのかなあ?
それともまだ思い出すとつらかったりするのかなあ?
と聞いてみたかったのですが、聞けませんでした。

まあ結局その後私はその彼ともう一度つきあうことになり
今度こそ決定的にだめになってしまって別れ、未練もさっぱりなくなったのですが。

この間彼が夢に出てきてふっとそんな疑問を持ったことを思い出しました。

もちろんそんな疑問、人によって答えは千差万別だろうし、
一般化できるはずもないんですが。
まあそれだけ当時、自分の感情を持て余していたということでしょう。

自分が子どもを持ってみて。
彼のことや、彼との恋愛を思い返してみて。

うーん、もう完全に吹っ切った後で結婚・出産したので
今思い返してみても
胸が締め付けられるようにつらいとか、そういうのはもうないんですが。

ああでも、ちゃんと吹っ切ってから結婚してよかったな。
という気はします。

いや実は、まだ彼のことを忘れていなかった時に
当時つきあっていた男の子から結婚しようと言われてて
そのまま結婚しそうになっていたんですよ。
何というかその人は、元高校の同級生だったんですが
私のことをすごく思ってくれて
しっかりしてるし、公務員で将来も安定してるし
なんせ気心が知れてるので、一緒にいてとても楽だったし
ってんでもうこの人と結婚してもいいかなあ、と思っていたんです。

で、じゃあ挨拶に行こうか、というところまで話が進んでいた時
彼氏のお父さんが脳梗塞で倒れて、半身不随になっちゃったんです。
彼氏はその当時実家暮らしだったのですが
「もうこうなった以上、親父が死ぬか元に戻るかしない限り
結婚はできない。
すなみさんに親父の介護をさせるわけにはいかないから。」
と言われたんです。
と同時に、私のその引きずっていた彼が彼女と別れてフリーになった、
という話が風の噂で耳に入ってきて、
私はついつい、その彼に電話をかけてしまったんです。
で、こっちは未練ありありですから、案の定、よりが戻ってしまって
そうなるともう彼氏とはつきあっていられなくなって、私から別れを告げ、
その彼氏とはそれっきりになってしまいました。
が、もしそんな出来事がなくて、その彼氏と結婚して子どもができたりなんかしていたら
私はもしかすると、今みたいに落ち着いた気持ちでいられなかったかもしれません。
こんなはずじゃなかったと思ったり、楽しそうな話にふらふらしたりして
ろくでもないことになってそうな気がします。
それを思うと、よかったなあと思ったりします。

あ、そういやその彼氏さんらしき人から年賀状が来たんですよ。
「らしき」というのは、差出人の名前が書いてなかったから。
「ご結婚おめでとうございます。うちのチビも今年幼稚園で、ワンパク盛りです」
と書いてありました。
結婚したんだ、よかったよかった・・・
と素直に思いました。
自分がふった相手に対しては寛大な気持ちになりますよね。
ふられたとしても、未練がなければ同じ気持ちになります。

そこが男と女の違いで、以前聞いた話では、
「女は別れると曲がり角を曲がるが、男はいつまでも直線」
ということで、女の人は別れると曲がり角を曲がる(別れた相手は視界から消える)が、
男の人はずーっと直線なので、振り向いても振り向いても別れた相手がまだそこに・・・
ということらしいです。オットを見てると「そうやなあ。」と思いますね。
私も然りですが。

ちなみに、その忘れられなかった人も、同じ高校だったりします。世界狭っ。

というか、考えてみると私今まで付き合った人ってオット以外みんな
同じ高校か同じ大学か同じ会社ですよ。
こういうのなんて言いましたっけ。半径1メートル恋愛ですか。
いや、それは言い訳させてもらうと、私、友達から始まる恋愛が多いんですよね。
紹介とかでつきあっても、今ひとつうまく行かなくて。
なんでか、すぐ冷めるんですよ。私じゃなくて相手が。
なんでですかねえ。
まあ、それで言えばオットは紹介で知り合ってうまく行った唯一の例ですね。
というか、結婚してしまったので後から「しまった」と思ってももう遅かったというか・・・
いえいえそんなことはないですよ。結婚してよかったですとも。ええ、ええ。

オットの誕生日を忘れてしまった私には、もう何も言う資格はありません。

それはさておき・・・(まだ続くんかい。ね、長いでしょう)

私、高校時代すごく楽しかったんですよ。
だから、その頃に仲良かった人たちのことはみんな大事で、
男女問わず今でも付き合いあるし、付き合いがなくなった相手でも
心の中で、今でもずっと大事な存在なんです。

だからその彼のことも、なんだか最後はぐちゃぐちゃになって
ひどい別れ方になってしまったんだけども
友達でいた頃はほんとに楽しかったし、なんかその頃の記憶とか、気持ちって、
その時にしか経験できないことだったなあと思うし、すごく懐かしいんです。
あの頃に戻りたいというんじゃないんです。
いい経験をしたなあ、知り合えてよかった、楽しかったよ、
ほんとにありがとう。とお礼を言いたいような、そういう気持ちなんです。
その他に付き合った人に対しては、そこまで思えないですね。不思議と。
なんでかなあ。

きっと、初めてまともに付き合った人だったからかも知れませんね。

通学列車の中で冗談を言ってふざけ合ったこと。
お互い偶然を装って、同じ列車の同じ車両に、いつも乗ってた。
同じ大学を受けるのが分かって、
世界史の時間、席が隣だったから、
模擬テストのたびに、お互いの点数を比べ合ったり、
私が晩ご飯食べてさあ勉強しようと思った時に限って
「邪魔しようと思って」と電話をかけてくるので、
「ばり嫌なやつ~」と言いながらも、どこかうきうきしてる自分がいた。

同じ大学に受かって、自分の気持ちを意識し始めてからは、
朝一緒のバスに乗るのがうれしかったなあ。
そのくせ、ぎゅうぎゅうの満員で身体がくっつきそうになると
「嫌に思われないか?」と必死にさけてた。
後から「そんなに俺のことが嫌なのかと思った。」と言われたけど。

何かで怒らせてしまって、無視された時は、家族の前でわんわん泣いた。

つきあってからは・・・
なんだか、変にややこしくなってしまって、無理してばかりで、
悲しい思い出ばかりだから、もう書かないけど・・・

「青春だったなあ」と思います。
もう、今では絶対に経験できませんな~。
したいとも思わない。
あの年齢だったから、絵になったんだもの。
今やってたら、ただの勘違いおばさんですよ~。

でも、こんなふうに思えるようになったのも、子どもを産んだからかも。
ケーくんにも、こんなすてきな恋愛をしてほしいな。と思います。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

わかるよー

私も結婚するまで「結婚して子どもを産んだ女の人は、昔の恋愛のこととか、どういう風に感じるのかなあ」←って思っていたよ。んで、実際、その立場にたってみていろいろ思うことはあるよね。
私も、初めて付き合った人のことはまだ忘れてないというか、漠然と「今頃どうしてるのかな」って思い出すときもあるよ。その人とは3年くらいつきあって、私から距離をおいちゃったんだけど、しばらくはその人は男の人のスタンダードだと思っていて(実際はちょっと変わった人だったんだけど)、ふっきるまで時間がかかった。
変な話、私はバツ1なんだけど、前の旦那は全然思い出さない。というか、全く気にならない。前旦那の家族にはとてもよくしてもらったので、そっちの家族は元気かなあ、とか気になるけどね。
前の旦那と昔の彼との違いは、「別れるときにわたしがいやな思いをしたかどうか」かなあ。前旦那はちょっとひどかったので・・。
あああ、書ききれない!すなみちゃんとお酒でも飲んで、まったり恋愛トークしたいよーー!

ゆきちゃん

コメントありがとう!!いやぁ、こういう記事ってアップするのに勇気いるのよね。(書くのは楽しいけど笑)なのでコメントくれてうれしいよーー。
ほんと、ともに飲酒&まったりトークしたいねええ。なぜ近くに住んでないんだろう?ゆきちゃんもいろいろあったのね・・・でも今はお互い、いい旦那(?笑)かわいい子供に恵まれて、ほんとよかったよね。

ステキな恋愛ですね~
私は片思いばっかしていて運動場で野球していた彼を
見ているなんていう王道少女マンガ的なことしか
出来ませんでした。
話しをするのも緊張してうまく話せなくて
いつもの私はどこ?というぐらいに。
でも、そんな想いも今はとても良い思いでです。
その人とは付き合いはしなかったですが、幸せでいて欲しいなと
思いますし。
ただ、あの当時に戻れるならもう少し上手に
出来たかなと思います。

もぐたんさん

ええ~!そんな王道的な片思い、逆にしたことないかも・・・
あ、でも中学の時隣の席の子が好きで、消しゴム拾ってもらってキャ~!!って騒いだりしてたな。緊張、してましたね!今思うともったいないです。うんうん、今ならもっとうまくできると思いますね。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

小屋川すなみ

Author:小屋川すなみ
九州⇒2011.3より神奈川に引っ越した30代(もうすぐ終わり)兼業主婦です。動物占いは羊。血液型はO型。趣味は読書と、カフェ巡り・・・ですが最近全然できていません^^;

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
☆いくつになったの☆



*script by KT*

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。