よしなしごと

2005年6月に結婚、2007年2月に長男が生まれました。2009年8月に次男も加わって、てんてこまいの日々です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろだなあ。

先日、友人の結婚式に行ってきました。
その時、かつての上司と雑談したのですが、
すなみ「奥さん元気ですか~。」
(その方の奥様は同じ会社の社員さんで、私も面識がありました)
上司「ああ、元気だよ~。」
す「働いてらっしゃるんでしたっけ?」
上「いや、働いてない。彼女は一生専業主婦やろうね。」
す「ええ~じゃあ○○さん(上司の名前)頑張らないといけないですね!」
上「ああ、いいんだ俺がそうしてほしいんやけん。」
す「あ、じゃあ○○さんはお家に帰ったら奥さんが料理作って待っててくれる、
ていうのがいいんですね。」
上「そうそう。」

って会話がありました。

他にも、元同期だった女の子で、結婚してて3歳の女の子がいるんですが、
結婚した当初
「旦那の給料が少ないけん、私の失業手当が切れたらすぐ、預けて働かないかん。」
と言っていたのに、
結婚式で会った時に、
「私の方が旦那より仕事で帰りが遅かったら、不機嫌なんよ。
『俺のご飯と仕事とどっちが大切なんだ。』
とか言うけん、働けんとよ。」
という話をしていて、びっくりしました。

帰ってうちのオットにその話をしたら
案の定
「奥さんに働かないでほしい、という考えがどっから出てくるのか、
俺には理解できん。」
と言っていました。

でも、私の住んでいる九州には、
「奥さんは働かないでほしい。」
という考え方の人、結構いると思いますけどね~。

ちなみに私の考え方は
働けるんであれば働いて、家族の将来のために備えるよ、
そしたら自分用にお小遣いも持てて、好きなもの制限されずに買えるしね♪
という感じなのですが、
オットも同じような考えで、
働けるんであれば働いて、家族の将来のために備えようよ、
特にうちらの老後には年金額も減らされて、生活できそうもないし、
万が一、要介護状態になっちゃったりしたら、すっごくお金がかかる。
でもその時に、ケーくんに面倒を見させるようなことはしたくない。
だから、貯金だけじゃなく、投資とかもして(まだやってないけど)
リタイア時には1億円(!)貯めとけば、まあ、安心かな。
といった感じなのです。

これは彼のご両親から受け継いだ考えのようです。

先日オットのお母さんと話していた時に、
「私は、老後は絶対子どもの世話にならないでいようと決めてたの。
だからそのために、仕事も辞めなかったし
(お義母さんは定年まで正社員を続けていました)
必死に節約してお金を貯めたの。」
と言っていて、その当時の人にしてはずいぶん自立した考え方だなあと
びっくりしたのですが、
オットも「自分のことは自分で」という考え方なので、
母が今病気で仕事を辞めていて、貯金を切り崩して生活しているのに
結構好きなもの食べたり、車を買ったりしているのを見て
苦々しく思っているようです。
そして、ことあるごとに
「お義母さんに、これからの人生どうするつもりなのか言ってよ。」
と言います。
つまり、将来的に母が要介護状態などになったら、
引き取るのは当然うちらしかいないだろう、
(妹は経済的にかつかつの状態ですし、
離婚してせいせいしている父は問題外)
でもうちにはまだまだお金のかかる小さい子がいるし、
オットの仕事もどうなるか分からない(3年契約の期間限定の仕事なので)。
そうしたら、全員共倒れにならないとも限らない。
そうならないようにちゃんと考えてほしい、
ということらしいです。

でも、母の考え方としては、
病気は治ったけれども、いつまで生きられるのかも分からない、
それならお金のあるうちに、好きにさせてほしい、
第一倒れても頼るつもりなんてないし。
(頼らないならどうやって生きて行くんだろう?と思いますけどね)
ということらしいので、ことごとく衝突します。

それと、母自体がほとんど専業主婦で生きてきたので
「なっちゃん何で働くの~。ケーちゃんが可愛そう。
正幸さんも働かなくていいよって言ってくれたらいいのにね。」
などと言います。
将来を考えたら働いた方がいいと思って。と説明しても
「そんな倒れるかどうかなんて分からないし、そんな風にマイナス思考でいたら
ほんとにそうなっちゃうわよ。」
と言って分かってくれません。

母に感謝する気持ちはもちろんありますし、
肉親として大事に思いますけど、
考え方としては、オットの方が共感できるなあ。
と思います。
だからって、母を見捨てるなんてできないんですが、
オットは
「いずれどちらかを選ばないといけない時が来る。そうなってからじゃ遅いんだ。」
と言います。
なので、最近は母と会うのも肩身が狭くなってきました・・・

話がそれましたが。

そういう感じなので、
「結婚したら仕事しないで家にいろ。」とか
「家のことは完璧にやれ。」とか言うオットじゃなくてよかったなあと思う反面
「自分のことは自分でやるから(自分の食べた茶碗は自分で洗ってくれます)
家事が大変ならできるだけ分担もするし、
でも、君も自分一人で生きていけるようにちゃんと考えてね。」
と言われると、
そりゃそれが理想だろうけど、そんな理屈通り行くわけないじゃーん。
と思ってしまう時もあり・・・

その家にはその家の考え方があって、
それも100人いれば100通りなのだなあ。
と思ったりしました。
何がいいとか、悪いとかじゃなくてね。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

おめでとうございます♪

ケーくんの誕生日だったのですね?
凄いですね~あっという間です!

昔夫だった人は福岡の人で(人様のコメント欄でカミングアウト)、
働くなって散々言われました。
・・・愚痴になるので後で自分のところで書きますw

どちらが正しいとかは私も思いませんが
同じ価値観の人と一緒になれるってラッキーですよね!

うちの旦那もどちらかというと働かなくていいって思っています。
育ってきた環境にも左右されますよね。お母さんが専業主婦でそれで幸せな家庭で育ったら、自分もそうなるだろうね。
でも奥さんが働きたいって言っても反対するのは束縛したい人や亭主関白な人に多いような気が・・・。
同じ価値観で将来設計できるのはいいですよね。
うちも子どもが小学生になったらパートぐらいはしようと考えています。

ミユキさん

そうなのですよ~。
ドキドキしていた去年が懐かしいです。

元オットさまは、ザ・福岡の人だったのですね(笑)。
働かなくても楽な暮らしが一生できるという保障があるのなら、別に働かなくてもいいかなという気もします。ですが、私は妙に小心な所があって、働いてないなら家のことにおいてそれだけの働きをしないといけないよねとか、やっぱり人様のお金なので好きに使っちゃいけないよねとか思ってしまって、なんだか卑屈になってしまうことが専業主婦を2ヶ月やっていて分かったので、働かないといけない性質のようです・・・
ミユキさんのお話楽しみにしてます~(していいのですか?)

ちろるさん

「働かなくていい」というのはいいですね。ちろるさんの旦那さまはなんだか優しそうな感じがするなあ。
ちなみに、友人の旦那さん(上で働くなって言ってる人)もすごい亭主関白(笑)。4つも年下なのにね。
でもその子のお父さんがすごい亭主関白だったんですよ。だから、なんだかんだ言ってその価値観に従えるのかなって思います。
そうそう。私もパートくらいが理想なんだけど(笑)。先のことを考えると、オットに許してもらえなさそうです^^;
まあなんであれ、夫婦の価値観が一致していることが一番大事かなと思います。

うちの会社も以前はそういう「奥さんは家にいて」という
男性が多かったですけど、最近はそうでもないです。
特に私と同年代の男性は「働いて欲しい」ってはっきりしている人も
多いですね。自分の収入は関係なく。
やっぱり先々どうなるかわからないので働ける間は働いたほうがお互いに
いいんじゃないか?と思っています。
旦那様が元気でい続ける保障もないですしね。
私はなんとなく仕事を続けているのでせっかくなので定年まで
頑張るかと思ったりしています。
私はすなみさんの考えに同意ですけどね~

もぐたんさん

そうなんですよね。
オットにもしものことがあったら?とかも考えます。
オットは学生してた期間が長かったので、遺族年金とかもほとんどもらえないんですよね~(苦笑)。
もぐたんさんは、お仕事続けてられてほんといいな~と思います。私もいい仕事につけるよう頑張ります^^

私も働きたい派です。
すなみさんと同じで、なんだか「人のお金なのに勝手につかっちゃ申し訳ないよなー」とかって思うんですよね~~。
ちなみに夫は働くの賛成みたいです。夫のお母さんもずっとフルタイムで定年まで働いていたので、やっぱり環境ってあるのかもしれませんね。

そうそう、こちらからもぜひリンクさせてくださいね♪
これからもよろしくです^^

カナさん

そうそう!私も実はそう思っちゃって笑 貧乏性なのだろうか?なんて^^;
環境ってありますよね。うちのオットは付き合ってきた女の人もみんな働いてたらしく、働いてない人を見ると心底「なんで?」って思うらしいです。
これからもどうぞよろしくです!

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

小屋川すなみ

Author:小屋川すなみ
九州⇒2011.3より神奈川に引っ越した30代(もうすぐ終わり)兼業主婦です。動物占いは羊。血液型はO型。趣味は読書と、カフェ巡り・・・ですが最近全然できていません^^;

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
☆いくつになったの☆



*script by KT*

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。