よしなしごと

2005年6月に結婚、2007年2月に長男が生まれました。2009年8月に次男も加わって、てんてこまいの日々です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博多っ子純情

どうでもいいけど、「はかたっこじゅんじょう」と打って「墓田子純情」と変換する
このATOKには少し問題があると思う。

先週金曜日に妊娠が発覚したのですが(4W6D)、まだ胎嚢も見えず、
少し出血っぽいおりものもあるので、今週末は特にどこにも出かけず、
ゴロゴロしてました。
そして「博多っ子純情」というマンガを読んでました。
これが連載されていたのは20年以上前なのですが、すなみの出身高校が
モデルになっていて、すなみが通っていた頃は、まだこの登場人物たちと
同じ制服を着てました。(今はだいぶ変わっています)
校舎の感じとかもあんまり変わってなくて、懐かしくて、それとは別に主人公の
郷くんとかの恋愛模様も気になって、ついつい読み返してしまうマンガなのです。
すなみは奥手だったので、こんなに進んだ恋愛をしてなかったけどね
(20年以上前の高校生よりウブってどういうことよ)。
ちなみにこのマンガは全編博多弁で構成されていて、すなみはこれほど
ちゃんとした博多弁をしゃべれません。それがとても残念。
高校は、まさに「千代流」の詰め所のすぐ近くにあったし
(毎朝締め込み姿の兄ちゃんらを横目に通学してました)、
追い山(博多のお祭り、博多祇園山笠のメインイベント)も
毎年見に行ってるのですが、もともとこの辺の出身じゃないので、
参加することはできません。それも残念。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

小屋川すなみ

Author:小屋川すなみ
九州⇒2011.3より神奈川に引っ越した30代(もうすぐ終わり)兼業主婦です。動物占いは羊。血液型はO型。趣味は読書と、カフェ巡り・・・ですが最近全然できていません^^;

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
☆いくつになったの☆



*script by KT*

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。