よしなしごと

2005年6月に結婚、2007年2月に長男が生まれました。2009年8月に次男も加わって、てんてこまいの日々です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贅沢病

夫と私は、隣り合わせに布団を並べて寝ているのですが
よく、とても悲しい気持ちになることがあります。
それはたぶん夫が私に背を向けて寝てしまうからだと思うのですが。
無理を言ってこちらを向いてもらっても、腕枕をしてもらっても、
悲しい気持ちは治まりません。
それどころか、かつて夫から聞いた悲しい話の数々を思い出して
どんどん「寝てやるもんか。」という気持ちになります。
(でもいつの間にか寝てしまうのですが)

もともと私はわりと恋愛に対してあっさりしていて
それこそ相手が私に背を向けて寝ようが、全然気にしたりせず
それどころか、以前結婚しようとしていた相手(高校の同級生)とは
「寝る時は別々の部屋がいい、気が向いた時だけ
お互いの部屋を訪ねることにしようね。」
などと話してたくらいなのですから
変われば変わるもんだなあ、と思います。

夫がこれまで付き合って来た相手は、わりとそういうあっさりしたタイプが
多かったらしく、私の甘えぶりにはよく驚かれます。
私は夫の前の彼氏に影響されてそうなったのですが、
夫は私に影響されて甘えんぼになる、なんてことはないようです。
女は付き合った相手に影響されやすいけど、
男はあんまりされないのかなあ、なんて思います。
(夫はよく『金沢の彼女にはかなり影響を受けた』なんて言ってますけど
私から見たら、どうかなあ?ってところ。
お義母さんから話を聞く限りでは、昔からあんまり変わってなさそう)

私が前の彼氏と付き合っている時は、
一緒にいても、淋しいなんて思ったことありませんでした。
未来に不安を覚えて眠れなくなったりはしましたけど。
(前彼は鬱気味だったので、結婚した後発症して仕事ができなくなったら
どうしよう?とか不安になったり、彼がバイト待遇で収入が少なく、しばしば
いろんな支払いが滞ったりしてたので、よし、子供ができても働けるように
と思って正社員に転職したものの、社長のセクハラを受け、
しかも職場の先輩男性に死ねとかバカとか罵声を浴びせ続けられ、
辞めたいけど生活のために辞められず、毎日涙が止まらない状態で
それでも朝6時から夜12時半まで仕事を続けていたり)
それを考えると、今は楽な仕事をして、毎日ご飯の心配もしなくていいし、
車にも乗れるし、引っ越しもできるし、子供もできて、何の心配もせず
産むことができる。
すごく恵まれてるんだと思います。
しかも夫は浮気もせず、贅沢もせず、家事も手伝ってくれるし、
不器用だけど私に対して愛情を持ってくれていることも分かります。
なんでこれで私は悲しい気持ちになったりするんだろう?と思います。

つまるところ贅沢病なのかなあ?と思ったりします。

前彼といるとほっとしたけれど、正直、エッチしたいとかはあんまり思わず
恋愛というよりは、肉親に対する気持ちに近かったと思います。
でも夫といると、すごく恋愛対象としてみて欲しいし
エッチしたいなあと強く思います。
夫は私にとって、恋愛の対象なんだと思います。
でも夫からすると、私が前彼に対して思っていたのと似たような気持ちのようです。
「結婚の対象であって、恋愛の対象ではない。」
「金沢の彼女に対して持ったみたいな激しい気持ちは持てない。」
と言われたこともありますし。
現に、滅多にエッチを求めてきませんし(^^;)。
(ちなみに妊娠してからというものセックスレス期間を更新中!)

たぶん、人から見たら本当に贅沢な悩みなんだと思います。
前彼と付き合っていた頃の私が見てすら、そう言うと思います。

だけど、とふと思います。
前彼との別れを視野に入れて(原因は私が彼との将来への不安から
『お互いに別々に暮らして、それでもちゃんと生活できることを
確認したい』と言い出したため)同棲を解消し、それでも
細々とつきあいを続けていた頃、
彼とは倦怠期みたいになっていたけれど、それでもいつも彼の
腕枕で寝ていて、
夜中に私がふと身じろぎすると、彼はそのたびに目を覚まして
ぎゅっと抱きしめてくれました。
そのとき私はいつもこう思ったのでした。
「ああ、彼とは別れるかもしれないけど
こうやってぎゅっとしてくれる人は彼しかいないだろうな。
それを思うと、彼とは別れたくないな。」

私は夫からいろんなものを貰っているのに、
この上さらに、前彼がくれたみたいな形の愛情を欲しがろうとしている。
本当に、欲張りですね。
やっぱり贅沢病なんでしょう。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

私も、昔はあっさりとした方で「結婚しても自分の部屋がないとやっていけない」と思っていました。
男の人とつき合うようになってからも、どちらかといえば相手からベタベタしてくる恋愛が多かったので、「そんなにいつも一緒にいなくても」と冷めたこと言ってましたね(^^;

だから、今の夫のように一緒にいるときに携帯やゲームに夢中になってしまうタイプは初めてでだいぶ寂しいです。

すなみさんが、寂しいと思うのよくわかります。
贅沢なんかじゃないですよー。

>ノリエさん
コメありがとうございます!
引越でネットにつなげなくて、お返事できなくてごめんなさい(今職場から・・・笑)
やっぱり前彼とのギャップのせいもあるのかな?
寂しいと思うのが私一人じゃなくて心強いです。夫は私みたいな寂しがり屋とつきあうのは初めてだというし、そう言われるとますます自分を責めちゃいますよね。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

小屋川すなみ

Author:小屋川すなみ
九州⇒2011.3より神奈川に引っ越した30代(もうすぐ終わり)兼業主婦です。動物占いは羊。血液型はO型。趣味は読書と、カフェ巡り・・・ですが最近全然できていません^^;

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
☆いくつになったの☆



*script by KT*

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。