よしなしごと

2005年6月に結婚、2007年2月に長男が生まれました。2009年8月に次男も加わって、てんてこまいの日々です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでだ~?

今年は、お腹が大きいので夫の実家にはいかず、こちらで
お正月をすることになりました。
ということで、29日から母が手伝いに来てくれたのですが
どうも、夫の態度が変。

母に対しては普通なんですが、私に対して異様に態度が悪い。

これは今回急にというわけではなく、
前回も母がいる時に、突然私に対して口をきいてくれなくなったという件がありまして。
でもまああれは心当たりがないわけではないし、
今回気をつければいいかなと思っていたわけです。

ところが、母は2泊3日で滞在したのですが、1日、2日と日が進むにつれ
夫の態度は悪くなる一方・・・
母ばかり構いすぎないように、夫にも声をかけるように気をつけていたんですが
あまりの態度の悪さに、こちらもどうしてもぶっきらぼうな物言いになってしまいます。

そして2日目の昨日、ついに爆発してしまいました。
その前の買い物の時から、夫の態度は悪いことこの上なしだったのですが
お昼ごはんを私と母が先に食べていたせいか?
「お昼食べる?」のこちらの問いかけも無視。
「昨夜のロールキャベツ、残ってるからできたら食べて欲しいんだけど。
ごはんとお味噌汁とで昼ご飯にする?」
と私が言うと、
「そこまでお腹空いてないんだけど。」
と言います。
じゃあどうしよう、と思っていると目の前でポテトチップスの袋を開けて
食べ始めたので、ロールキャベツだけを暖めてお皿に入れて目の前に置きました。
すると、しばらく経ってから隣の部屋で大掃除の道具を出している私のところに来て
「あのロールキャベツ何?」
って言います。
「正幸ぽんのだよ。」
と私が答えると、
「あれをどうしろって?」
と、明らかにイライラしてる様子。
私はなぜ怒られているのか分からず、
「え、どういう意味?」
と言うと
「ああ、食べないかなと思って。」
と言うと
「あれだけで食えってか。」
と嫌味っぽく言って黙って立ち去ろうとします。
「お腹空いてないって言うから、ロールキャベツだけ用意したのに、じゃあもういいよ。捨てるから。」
私はそう言うなり、ロールキャベツをゴミ箱に投げ入れました。
「何やってんの、バカ。」
と夫が言うので、
「食べないって言うから捨てたんだよ。どうすれば気に入るの?何でずっとイライラしてるの?分かんない!」
言いながら、私は前の晩、母と楽しくおしゃべりしながら一緒に作ったロールキャベツを捨ててしまったショックでわんわん泣き出してしまいました。
夫は呆れたかのように私を無視して隣の部屋に行ってしまい、母はおろおろするばかり。
「お腹の子に障るわよ。」
と言う母の言葉に
「どうだっていい!もうこんな子いらない!この子のせいで体調悪いし、思うように動けないし。もういなくなればいい。」
と言うと、その言葉の重さにまたしても涙が湧いて来て、ぎゃーぎゃー泣いてしまいました。
子供が「どうしたの?どうしたの?」とでも言うようにどかどか蹴ってきます。
私は「ああ、とんでもないことを言ってしまった。これで本当に
この子が死んじゃったりしたらどうしよう。」と思って余計に涙が止まらなく
なってしまいました。
が、口からはその思いに反して
「もうお腹張ろうが産まれようがどうだっていい。働けばいいんでしょ?」
という言葉が出、私はわんわん泣きながら冷たいお風呂の床に座り込んで、
お風呂磨きを始めました。
端から見たら異様な光景・・・

でも夫はそんな私には構わず、別のところを掃除しています。
私はお風呂掃除が終わると、窓のところに上がって窓ふきを始めました。
夫が「危ないよ!」とイライラした声を出しましたが無視。
その後も高いところから飛び降りるわ、お腹を圧迫する姿勢を取るわ、
やりたい放題しながら、さらに掃除を続けてると、母がやってきて
「なっちゃん、レンジフードのカバーない?」
とおそるおそる言うので
「買ってくる。」
と車に乗り込みました。

「気をつけてよ!」
と母の声を背にしながら、それでも運転する時だけは安全運転で
レンジフードカバーを買って帰ると、
夫は母と普通に話しながらまだ掃除をしていました。

その態度にまた腹が立ち、私は夫に聞こえよがしに
「このまま出血多量になって死んだら面白いのにね。」
「私の料理はお気に召さないみたいだから、お母さん作って。」
「小料理屋で修行して来ようか。」
などと母に話しかけながら掃除をしていました。
お子ちゃまですね・・・

でも夫はまだ私を無視していたので、何だかもういたたまれなくなって
上着も着ずに外に出て、家の前のベンチのところでぼーっとしてました。

「ひどいこと言ってごめんね、あんたは悪くないのにね。」
「こんなお母さんでごめんね。」
「あんたのお父さんはお母さんのこと好きじゃないんだよ、こんな家に
来ることになってお前も運が悪いね。」
「お母さん(私の母)居心地悪いやろうね、ごめんね。」
心の中で呟きながら、どんどん冷えて行くのも構わず座っていました。
それは自己憐憫で甘ったれた態度であることは分かりきってたんですが、
逆にどうしたら夫の気に障らないのか分からなくて、
それが分からないなんて私の頭が悪いんだとか思って、
でも今まで社会生活を送って来てそんなに人から疎まれた覚えもなく、
じゃあなぜ夫のして欲しいことを読み取れないんだろう?
夫もこんなに私のことが気に入らないなら、なぜ結婚しているんだろう?
などとぐるぐる考えながら座っていると、
夫が家から出て来て
「ほら、もうブリの頭が焼けるから、家に入りなさい。」
と私の手を引っ張りました。

どうやら機嫌が直ったようです。

家に私が入ると、夫はブリの頭を七輪で焼いていたらしく、
家の中が煙ですごいことになっていました。
でも夫はかまわず、
「これが日本酒と合うんだ。うまいぞ~。」
などと言いながら私の前にブリの頭を置きます。

それからの態度はずっと普通で、もう私には何が何だか分からずじまいでした。

それでも、夫がなぜ怒ったのか理由を言ってくれることはありません。
たぶん、言わなくても読み取れということなのでしょう。
でも私たちは結婚してから1年ちょっと、知り合ってからでももうすぐ2年しか
一緒にいないのです。エスパーでもない限り、私には夫の考えを読めそうもありません。
というか、私の中には夫に対する不信感がずっとくすぶったままです。
夫の、悪い時の態度が私の心の中から消えないのです。

モラルハラスメント。
そんな言葉が私の頭をよぎります。

このまま一緒にいるべきなのかな?
母が帰ったとたん、夫の態度は元通りになりましたが
その理由もよく分からないし、分からない限り、またいつ悪くなるのか予想もつきません。
このままずっと、夫の顔色をうかがいながら過ごしていくことなど
考えられません。

人によっては、一緒にいる相手の言わんとすることを
言われなくても察してあげるべき、まして夫婦なのであれば
分かってあげて当たり前という考え方もあるのかもしれません。

でも私は甘やかされて育って来たので(特に男性からは)、
そういうのはあまりに一方的な気がして
我慢できそうもありません。

まあ、でも私の性格上
子供がいようがどうしようが、離婚する時はするでしょうね。
子供には不自由な思いをさせて申し訳ないけど
表面上は普通の夫婦を装いながら
心の中では相手を憎みながら一緒にいる、なんてことできそうにないですもん。

こんなお母さんを持って本当にごめんね、とほほ。
と中の人に話しかけてみるのでした。

だけど今回のことで、自分の中にある虐待の芽に気付いてしまった気がします・・・
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

内容とはかけ離れていますが、
先に一言!

「あけましておめでとうございます♪」


やっぱり、まーさんにかかと落とし必要ですね~
言葉にしても気持ちはなかなか伝わらないのに
言葉にしなくてもわかれって言うのは我侭以外の何者でもないですよね~。

でも、すなみさんが、
「子ともがいても離婚できる」のだったら
そんなに心配しなくて大丈夫ですよ。
今、自分の身体をいじめても、出産の時だけでなく
将来ずっと自分の身体が辛くなって、離婚した時働くの辛くなりますよ?
(いえ、離婚を煽っているわけではないです・・・)
身体を動かす代わりに、口を動かしてそれ以上にまーさんを動かしちゃえ!

すなみさんと赤ちゃんにとって良い年でありますように♪

私も内容とは違うけれどお先にご挨拶であけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。
ご主人はどうされてるんでしょうね?
すなみさんが「言わなくても読み取れ」と書かれてますけどそんなん無理ですよ。
違う人間同士、話さなくてどうして理解しあえるでしょう?話すために口があるんだから嫌でもなんでもけんかになったとして言わなければ。そこからお互いの理解が出来ると私は思ってます。
なので彼にも言い放題ですし、結婚とかしたら激しくけんかもあるのかもしれません。でもそれで良いと思っています。なんでけんかするのか、なぜ怒るのか理由がわからなければ相手のことを思いやることさえ出来ないですもん。
年末の気ぜわしい時期に本当に大変でしたね。
体を大切にされてください。無事にお子さんが生まれますように!
そして今年すなみさんにとって素適で素晴らしい年になりますようにー。今年はお会いできたらいいですねっ

ミユキさん

あけましておめでとうございます!
新年早々暗い記事にコメントありがとうございます・・・
今年はとっても穏やかな幕開けとなりました。
母が帰ると、いつもの優しいまーさんが戻って来るんですよね。
ほんとに、なんでだ~?
うまく操縦できるように、頑張ります。
ミユキさんもいい年でありますように!

もぐたんさん

あけましておめでとうございます!
コメントありがとうございます~。
そうなんですよね。私も「思ったことがあればちゃんと言う」
という考え方なものですから、ほんとに困っちゃうんですよ。
でも以前義母(夫の母)に
「正幸さんは悩みがあったりしても抱え込んじゃって話してくれず、
信頼されてないのかと思う。」
と言った時に、
「すなみさんは知りたがりよね。私なんかは、たとえ信頼してる相手でも
踏み込んで来て欲しくない部分があるのよ。正幸もそうだと思うわ。
それは信頼してないとかじゃなくて、悩みは自分で解決する
ものだと思っているから。だからもし相手に悩みがありそうだなって
思っても、聞き出したりせず、黙ってそばにいる。」
と言われて、へえーと思ったことがあります。
その家その家で考え方って違うんだなって・・・
違っていても、お互いに歩み寄りの姿勢で
少しずつ理解しあっていきたいですよね。
今年は子供も産まれることだし、もっと分かりあっていけるよう
がんばります!
もぐたんさんも、今年はいよいよ、ですよね?(^^)
お互いに幸せな年になりますように♪
お会いできるのを楽しみにしています~。

おくればせながら

あけおめですぅ~

と、ノンキなこと言ってられなそうな雰囲気(;´▽`A``
なんだよ~旦那~
気に入らないことは口に出していいなさいって小さい頃オカーサンに言われなかったのかしら?
もうすぐなのに・・・もうすぐなのに。。。。
うちの孫がぁ!
と、おばーちゃんは半回転のまま...○| ̄|_.. OTL.. orz.. 。......

目の前にいたらデコピンしながら足の裏こちょこちょして痛いかくすぐったいかわかんなくしたいですね~
(私がわかんない・・・)

お腹大きいしこんな時だけど、どうでしょう?
一度、向き合って膝突き合わせて話し合ってみたら・・・
私の彼もイライラしてる時ってすごい意地悪したりするけど、たいてい、私の逆ギレで止まりますよ・・・。
でも、加熱するタイプの男と前に同棲してた時は酷い目にもあったみたいなんでちょっと心配です・・・
今は一番チヤホヤされて一番幸せな時なのに、こんな思いするなんて・・・
と、大袈裟にするつもりないんだけど、離婚とか考えるのも寂しいじゃないですか。。。
せっかく家族が増えるのに。
増えてからの方が大変なのに・・・。
自分が寂しかったんで、すなみさんには幸せでいて欲しいなぁ・・・

しぇりーさん

あけおめです!
ふらふらなのにコメントありがとうございますm(__)m

そーなんですよね~どうも思ったことは口に出して言いなさいって
教わってないみたいです(--;)
うちの夫も、幸い今んとこは私が逆切れすると止まるんで
ひとまず安心なんですが、
子供産まれたら、ムカつく態度取られても
構ってられないでしょぉ~
そうするとエスカレートしないか心配です。。。

やっぱりちょっと、子供産まれる前に改めて話し合おうかなあ。
子供も幸せな気持ちでむかえてあげたいし。
責める雰囲気にならないよう、気をつけながら話してみたいと
思います。

いつもアドバイスありがとうございますね。
今年もよろしくお願いいたします!

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

私も、すなみさんの旦那さんみたく何も言わずに不機嫌になってしまうことがたまにあります。反省・・・。

言葉にしなきゃ分からないということは重々承知しているのですが、「言ったからやってくれたんだ」と思うと、やってもらうことにそこまで意味があるのかと考えちゃんうんですねー。

でもすなみさんが「こんな子いらない」と言ってしまう気持ちもよくわかります。
私もたぶん同じような気持ちになると思います。

ノリエさん

コメントありがとうございます。今年もよろしくお願いします!

ああ、そういえばうちの夫も同じようなことを言ってました。逆の立場ですが・・・私が「お世辞でもいいから褒めて欲しい。」と言った時に「強制されて言われても嬉しくなくない?」と・・・

子供に対するこういう気持ちを書くのはけっこう勇気いるので
共感してもらえるとほっとします。
もちろんすぐに後悔はするんですが
「こういうところから児童虐待って始まるのかなー」
と思ったりしたんで書くことにしました。
これからもここにはなるべく正直な気持ちを書いて行きたいと思います。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

小屋川すなみ

Author:小屋川すなみ
九州⇒2011.3より神奈川に引っ越した30代(もうすぐ終わり)兼業主婦です。動物占いは羊。血液型はO型。趣味は読書と、カフェ巡り・・・ですが最近全然できていません^^;

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
☆いくつになったの☆



*script by KT*

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。