よしなしごと

2005年6月に結婚、2007年2月に長男が生まれました。2009年8月に次男も加わって、てんてこまいの日々です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞き流す

昨日4時間も昼寝しちゃったので、眠れない!!
なので、開き直って起きちゃいました。

聞いた話によると、いよいよお産が近づいてくると
来るべき夜中の授乳に備えて
まとまった時間寝れなくなるらしいです。

んー、確かに・・・でもトイレが近いせいもある気がするけど・・・
(圧迫されるのでどうしてもそうなるらしい)

とはいえ、昼間寝なかったら
入眠時と同じ姿勢で朝目覚めて自分でもびっくりしたりすることもあるほど
寝付きがいいので、あんまり関係ないかなあと。

今日は愚痴モードなので、読みたくない方は読み飛ばされた方がいいかも。

そんで、うちのオットは普段から寝付きが悪いです。
眠りも浅いです。
最近はだいぶ慣れましたが、最初は戸惑いました。
だって、寝てると思ってたらいきなり普通に話しかけて来たりするんです。
新婚当初は私もペースが掴めず、白熱してしまって
あたりが薄明るくなるまでしゃべってたり。
まあ私が仕事始めてからはそんなこともなくなりましたけど。
でも私が寝た後(私は数秒で眠りにつけるという特技を持っています)
オットは眠れないということがよくあるらしく、
あとで嫌味っぽく「なっちゃんはいいよねー」と言われたりしますが。

昨日もそういう感じで、ここんとこずーっとオットは寝不足だったので
23時頃には布団に入ったのですが
3時頃に目が覚めてしまったらしく
「なっちゃんは里帰りできないから、産後の生活はどうしたらいいかねー。俺もいつも早く帰って来れるわけじゃないし。」
と話しかけてきました。

うーん、私は最初なのでよく分からないけど、聞いた話によると
産後は最低でも1ヶ月身体を休めないと、後々まで出血が止まらなかったり
頭痛持ちになったりするらしいから、そうできるような環境を整えないとね?
私の母親を呼ぶとか、あなたのお母さんを呼ぶとか、シッターさんを頼むとか。

という感じで説明したんですが、
そっかー。と聞いていたかと思っていたオットが、いきなり
「でも老後は子供に面倒を見てもらわないようにしようとか言ってるのに、
(うちはそういう方針です)
こういう時だけ自分の親をあてにするのも何だし
できれば二人だけで乗り切る努力をしたいよね。」
と言い出しました。
雲行きが怪しいよ?(笑)

なので、
産後すぐ一番困るのはたぶん買い物。
あとは洗濯、掃除だけど、これはまあ週末にでもオットにお願いするとして
新生児を連れてスーパーとか行けないし。
と言うと、
「生協とか、週末まとめ買いとかで対処しましょうよ。」
と言うわけです。
実は、1週間分のメニューを考えるのは私にとってかなり苦痛。
レパートリーもないし、日によって、食べたいものが変わっちゃうのです。
だから、1日分の食材配達サービスを利用するとか
(お仕着せなら開き直って食べるだろうから)、
どうせ1週間か1ヶ月くらいのことなので、親の力を借りようよ
あなたのお母さんとはあんまり話してないので分からないけど、
少なくともうちの母親はものすごく心配してる。
という話をしました。

すると、
「なっちゃんの生まれた時お母さんはどうしてたの?」
と聞かれました。
「うちのお母さんは里帰りしなかったよ。
おばあちゃんがお店(薬屋だったのです)休んで、お母さんの妹と一緒に手伝いに来た。」
と言いました。
「じゃあお義母さんの妹さんは?なっちゃんまだ小さいし、お義母さん手伝いに行けなかったでしょ?」
「うーん、そこまで聞いてないから分かんない。でも私を近所の人に預けて、手伝いに行ったこともあるみたいだよ。」
何が言いたいの?と思いつつも、会話をしてましたが
らちがあかないと思い、
「まあ何とかなるよ。一生続くわけじゃないし。」
と強引に終わらせようとしました。

すると突然
「食材配達サービスはねー。
美味しくないし、そもそも1食5品以上食べないと
産後の肥立ちにも良くないんじゃない?」
と言い出しました。

何を言ってるんでしょう、この人は?
私に作れというのでしょうか?
そっちの方が産後の肥立ちに良くないと思うし。(笑)
今でも1食3品作るだけでもかなりの労力なのに・・・
(ほら、メニュー考えるのがすごく苦痛だから)

それよりなにより、私が「あー」と思ったのは
「5品以上」というフレーズだったのです。
というのは、(もういい加減皆様も聞き飽きてると思うけど)
それって、元カノの話につながるから。

今でこそもうしませんが(私がしつこく蒸し返したから)、新婚当初は
オットの会話には元カノがそりゃあしょっちゅう登場してました。
日常会話の一部という感じで、最低1日1回は出て来てましたね。
その中に、
「元カノは(結婚してたから)お姑さんに
『毎日1食で5品以上作れ。』と言われてたらしいよ。」
という話があったのです。
「へえー、それで、その人は作ってたの?」と聞いたら
「作ってたんじゃない?」というお答えでした。
それで「それって私も5品作って欲しいってこと?」
って聞いたら、「いや、無理はしなくていいよ。」と言う。
でも、たまに5品以上あったりすると
「今日は5品あるね!」
と言われたりするので、
やっぱり5品食べたいのかなあ、でも3品で精一杯ですよ・・・
と思っていたわけです。

そこに持って来て「5品食べなくちゃいけないらしいから」発言ですよー。
ていうか、「らしい」っていうのがそもそも疑問だよね。
そんな話聞いたことないし。「1日30品目」は聞いたことあるけど。
ていうか、それって元カノさんも、単に愚痴っただけだったのでは?
それとももしかして「だから私は1食5品作ってるのよ。」っていう自慢だったの?
で、それをあなたはほいほい信じ込んで、私に見習えって?
そもそもあなたってそうよね。私が何言っても信じないくせに
そうやって元カノの言ったことは特に疑いもせずに信じ込んで。
「若い頃に付き合ったからどうしても影響受けちゃったんだ。すごい好きだったし。」
と言うけど、今でもネットの情報は信用するじゃない。
私の話だから信用しないんでしょ。

と、思考は果てしなく悪い方へ・・・
で、ますます眠れなくなっちゃったわけです。

自分でも分かっているんですよ、こんな考え方よくないって。
聞き流せばいいんだって。
まして、今は腹に大事な子を抱えている身なんだから、
何を言われようと、深く考えないで、自分のしたいようにすればいいんだって。

多分これは私自身に問題があるんだなー。
根深いコンプレックスとかさ。

だって同じ話聞いても、すぐ忘れてしまう人だっているし
実際私も元彼から元カノの話されたことあるけど、すぐ忘れてたもの。

でも、それはその後のフォローがあったからだよね、と考えてしまう自分がいます。
そういやそれがない奴とは大体すぐにうまく行かなくなって速攻別れてたもんね。
だけど、オットとは結婚しちゃったから別れられない。
結婚前には分からなかったし(スピード結婚でしたからね・・・)。

だからフォローして欲しいって、言えばいいのかな。
言ったことある気もするけど、言わなかった気もする・・・
大体「じゃあその人と結婚すれば良かったじゃない!」ってキレるか
「私のことその人より愛してないのね。」って泣くか
「所詮私じゃダメなんだ」って落ち込んで外に出て行くか
どれかだった気がするなー。

でも言えないかも。
拒絶された経験があるから。
「背を向けて寝られると悲しい」
「思ったことを言ってくれないと淋しい」
「もっと褒めて欲しい」
「もっと私の意見を聞いて欲しい」
そういうことを言うと、その都度
「それはこれこれこういう理由でできない」とか
「大事に思ってるよ」とか
「言われて無理にするのはイヤだ」とか
言われて来た気がする。
言い過ぎると、逆切れしてしまうことも。

素直に「分かった、努力するよ」と言えない性格だってことも知ってる。
そうは言いつつ、本当はちょっとずつ努力してくれていることも知ってる。

何よりも、こんなに気にしすぎる自分に問題があるんだと思う。
カウンセリングでも受けて、自分で解決すればいいのだ。
相手に依存したってろくなことはない。

わかってるんだけどなー。

結局、自分の考え方次第なんですよね。

こんなことで、ちゃんと子育てできるんだろうか・・・心配です。
いつも穏やかな気分でいたいのにー。

ああ、またしゃっくり始めちゃったよ、ごめんね。>中の人
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

よかよか

愚痴はブログで吐き出しちゃえばいいんです♪
夫さんには自分が言える状態になった時に言えばいいんです!
初めてなんだもん、気にするのも不安になるのも当たり前なんです!!
って私だけでしょうか・・・

産後一人で赤ちゃんの面倒を見るのはとても心配なので、
素直にお母さんに頼んで欲しいな。
夫さんのお母さんに泣きつくのもいいと思います。

私も料理苦手なので5品は無理です!
マーさんに言われたら、
「二人暮しで5品作っても消費出来ないし、太るよ?」
とかなんとか言ってマーさんを勢いで丸めこむと思います。

私も

そんなふうに言った気がする(笑)>5品
ただ元カノから聞いたエピソード=無意識下で奴の常識
になってるのが非常にムカついちゃう時もあるんですよね・・・
考え過ぎなんだろうけど・・・

私の、元カノに関する記憶のみ消し去れる治療があるなら
ぜひ受けたいです。

あー

でも、元カノとご主人は実際に生活したことないんで、5品も実際はわからんのですよね。
本当にやってたらすごいと思うけどさ。
味噌汁とご飯と納豆としらすとゴマ昆布でも5品です♪
私も5品出してるわ!

お産の後は、絶対に休んだ方がいいっすよ。
上げ膳据え膳で。
私、下の子の時、結構早めに元夫と暮らすマンションへ帰ってしまったんだけど、上の子もいたし自営業だったんでヒジョーに辛かったです。
縁起でもないけど、医療が進歩したとはいえ、私と同じ時期に出産した同級生が「産後の肥立ちが悪かった」っていう理由で亡くなりまして・・・

きっとね、自分では気づけないこともあるかもしれないっすよ?
赤ちゃん優先生活は当たり前だけど、自分の不調に気づけなくなったり無理しちゃったり・・・
そーんなの、今時ご飯なんかデリバリーでも何でもあるし、食材買ってお料理してなんて、一ヶ月検診終わってから考えればいーです。
お母さんに来てもらえるならそれが一番いいと思う。
私なんか上はロング里帰りし下は早め帰還してますけど、上の里帰り中は母が仕事で留守がちだったんで、弟(学生)がご飯の支度とか色々してくれました。
あと、おとーさん。
下の時は、母が毎日おかず作って、夕方になると子供を沐浴させに来てくれてました。
なにしろ眠れないとかそういう問題じゃなくて、家事は体力的に無理だと思うよー
私なんか自分でふたりを風呂に入れるだけで風邪ひきまくりだったもん。
どうしても自分が最後になっちゃうし、タオルに包んで渡せる相手がいないと裸のままですから。
24時間戦うのに、数秒で眠れるわざはすごくいいわざだと思います!
頑張ってくださいね。

ありがとーございますぅ(TT)

なんかしぇりーさんの温かい言葉が、親に言われるより
しみるのはなぜでしょう(涙)。
実体験から出る言葉だからでしょうね、きっと。

そうそう、元カノとオットは一緒に暮らしたことはないんですよ。
つか、オットの最初の自己申告では「同棲してた」って言ってたけど
なんか話がおかしい?と思ってある時どのくらいか聞いたら
「一週間。だってお互い仕事あるし。」だって。
それは同棲って言わねーんだよっ!
滞在って言うの!(怒)

だから、オットは元カノのいートコしか見てないんです。たぶん。
なのにそれに騙されて、私に見習えとか言うんだから、ほんとに頭来る。

それはさておき・・・
うちの母もあんまり仕事休めないですからねぇ。
あと、母も寝付き悪いんで、体調壊しそうで心配なんですよ。
(乳がんを二回経験してるので、体力がすぐ落ちちゃうんです)
なので、義母が義妹(看護師さん)を連れて来てくれると
言っているので、それに甘えようかと思っています。
そりゃあ気は遣うだろうけど、たぶん遠慮して無理するほどの
体力は、残ってないかもしれない(いや、たぶん絶対残ってない)
ので・・・
もー、オットはあてにならんことが分かったし(苦笑)
とにかく誰でもいいから開き直って頼ることが大事ですね。
わかりやした!

お友達、お気の毒でしたね・・・
でも、不謹慎かもしれないけど、そのエピソードは
オットを脅かすのには有効そうなので、使わせてもらうかもです。
アドバイス、ありがとうございますー!

そうですよー
母体も胎児も命がけですからねー
お手伝いしてくれる方が見つかってよかったです♪
うちのおかーさんも心配してました。

「全く!自分の子を産んでくれるって言ってるお嫁さんに対して心得が何もない!」ってw
うちのおとーさんが、
「女ってすごいんだ!お母さんってすごいんだ!男が逆立ちしてもできないようなこと2回もやってのけたんだ!
そんな大事業した人なんだからこれから一生せんべ食ってゴロゴロして生きてくれていいんだ!」

とゆー・・・理念を持った人なんです。
私が出産した時も父が一番必死だったかも?w
職場も家から近かったんで何度様子を見に来てくれたことか・・・。
上の子は未熟児だったんで実家には私ひとりしかいなくて寝てるだけだったんですけどね(・∀・)

ものすごく大変な時期だし、その時は若さで乗り切ってもコトシヨリになってから色々オシモの不具合が出る人も多いそうです。
昔はお産後無理するのが「良い嫁」って言われたからかなぁ~?

あー、そうそう5品の話を母にしたら、私と同じこと言ってましたよ・・・
「ご飯と味噌汁とつけものと煮物と海苔で5品じゃん。煮物なんか多めに作って毎日小鉢に入れて出してやればいいのよ~
その元カノだかなんだか知らないけど、大金持ちの旦那と毎日フルコースでも食ってたのかしらね?(*゚ー゚)」
残り物を翌日のおかずにプラスするという考え方だと我が家もちょびっとずつ5品ですよ♪
でも、1週間くらい同じ煮物とか食べてますけどね。

私もちょっと好きな男にいいとこ見せようと思ってたら1週間楽々がんばれると思うー
一生添い遂げるかもしれない男なら最初の1週間で全ての家事を叩き込むと思うw

おおー

おかーさんにまで心配していただいて・・・ウウッ
ほんとにありがとうございますm(__)m
お父様は、当時の男性にしては進んだ(ヨイ)考え方を
持ってらしたんですね?
うちの父は、まー典型的な団塊の世代的オヤジなんで
「女が子供産むのなんて当たり前やろが。まーお前の母親も
安産だったみたいだし、大丈夫やろ。」
って感じですよー
アンタ、出産時徹マンで家におらんやったやろ!

同じ煮物でOKならうちだって5品だ♪
今度主張してみよう。
ほんと、毎日違うメニューで5品作ってたとしたら
どんだけ金持ちなんだって話ですよねー
明らかにだまされてると思う・・・でもそれを認めたくないのが
オトコってもんなんですかね。
>一生添い遂げるかもしれない男なら最初の1週間で全ての家事を叩き込むと思うw
しまった!その手があったか!笑
これから徐々に教育していきます・・・

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

小屋川すなみ

Author:小屋川すなみ
九州⇒2011.3より神奈川に引っ越した30代(もうすぐ終わり)兼業主婦です。動物占いは羊。血液型はO型。趣味は読書と、カフェ巡り・・・ですが最近全然できていません^^;

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
☆いくつになったの☆



*script by KT*

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。